ここから本文です

J2徳島の18歳MF藤原志龍がポルティモネンセU-23の練習に参加

8/18(日) 17:22配信

フットボールチャンネル

 J2の徳島ヴォルティスは18日、同クラブに所属するMF藤原志龍がポルトガルのポルティモネンセU-23の練習に参加することを発表した。

【動画】J1ポジション別ベストプレーヤー

 練習参加期間は今月19日から31日まで。終了日は前後する可能性があるとされている。

 現在18歳の藤原は徳島ヴォルティスユース出身で、昨年2月にクラブ史上最年少の17歳173日でトップチームデビュー。同9月にはプロ契約を締結した。今季はここまでJ2で2試合、天皇杯で2試合に出場している。

 中島翔哉や金崎夢生などの古巣でもあるポルティモネンセには、日本代表GK権田修一が昨季から所属。今季からは元鹿島アントラーズのDF安西幸輝、元東京ヴェルディのFW菅嶋弘希も加入している。

「海外のクラブに練習参加するということはなかなか経験出来ることではないので、この機会を与えてくれた両クラブに感謝し、自分の力を試したいと思います。今後、徳島ヴォルティスの力になれるように成長して帰ってきたいと思います」と藤原は徳島公式サイトを通してコメントしている。

フットボールチャンネル編集部

最終更新:8/18(日) 17:22
フットボールチャンネル

記事提供社からのご案内(外部サイト)

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事