ここから本文です

香川真司、デビュー戦勝利もさらなる向上目指す。「満足せずにやっていきたい」

8/18(日) 19:09配信

フットボールチャンネル

 スペイン2部のレアル・サラゴサで新天地デビューを飾った日本代表MF香川真司は、チームの白星発進を喜びつつさらなる改善を目指す姿勢を示した。クラブのYouTube公式チャンネルが試合後のインタビューを伝えている。

【驚愕サッカー動画】ドルトムント時代の香川、今見てもやっぱり凄かった!!

 サラゴサは現地時間17日に行われたリーグ開幕戦でテネリフェと対戦し、ホームで2-0の勝利。先発で出場した香川は80分に交代するまでプレーし、ファンや現地メディアから高く評価されるパフォーマンスを見せた。

「チームとしては素晴らしいスタートを切れました」と香川は試合後にコメント。「改善すべきことはたくさんあると思うし、もっともっと僕たちは良くなると思っているので、満足せずに次の試合に向けてやっていきたいと思います」と改善を誓った。

 内容以上に勝ち点3の獲得に意味があることは「もちろん間違いないです」と結果の重要性を強調。「今は内容よりも勝ち続けることでチームをもっともっと良くしていきたいと思います」と語った。

 サラゴサに移籍するまでボルシア・ドルトムントでプレーできていなかった香川の状態は万全ではないかもしれないが、その分改善の余地はある。「プレシーズンの試合をほぼやっていないので、これからコンディションをさらに上げていって、チームとの連携を高めていけばもっと良いサッカーができると思います」と今後への見通しを示している。

フットボールチャンネル編集部

最終更新:8/18(日) 19:09
フットボールチャンネル

記事提供社からのご案内(外部サイト)

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事