ここから本文です

えなこ×似鳥沙也加、新世代のグラビアを彩る美女ふたりが夢の共演!「ここまで露出度が高い変態な赤ずきんのコスプレは初めてです(笑)」

8/18(日) 13:00配信

週プレNEWS

日本一忙しいコスプレイヤーとして世界中に名をとどろかせているえなこと、SNSとグラビアの架け橋をつくった「#インスタグラビア」の生みの親である似鳥沙也加(にとり・さやか)。

【画像】えなこ×似鳥沙也加のコラボグラビア

事務所の先輩後輩でもあるふたりの夢のコラボグラビアが8月19日発売の『週刊プレイボーイ35号』でついに実現、表紙&巻頭グラビアを飾っている。

そんなふたりに"コスプレ"と"グラビア"について、思いの丈を存分に語ってもらった!

■普段の自分とは違う自分になりたい
――今回は、メルヘンな森の中にある小屋でさまざまなプリンセスに扮(ふん)したコスプレグラビアをふたりに挑戦してもらいましたが、いかがでしたか?

えなこ コスプレは、こんなにも自然に囲まれたなかで撮影することがほとんどないので、すごくテンション上がりました。スタジオのライトで光を作った撮影も好きなんですけど、実は自然光での撮影のほうが好きなんですよ。そのほうがきれいに写るし、盛れるので(笑)。

似鳥 私は、今までコスプレをして撮影したことがほとんどないから、すごく不安だったし、緊張しました......。キャラクターのコスプレをしてる人を見てかわいいなと思うことはあったんですけど、私はアニメとかに詳しいわけじゃないので、気軽に手を出していいものなのかなってずっと思っていて。でも、こうやってえなこさんとふたりでコスプレグラビアの撮影ができて楽しかったです。

えなこ そもそもコスプレをして誰かと一緒に撮影することって、一年に1回あるかないかっていうくらい、あまり経験したことがないんですね。だから、どうしても普段は使わない気を使ってしまうというか、似鳥ちゃんに合わせようとしてポーズを悩んだりすることもあって。でも、似鳥ちゃんはコスプレをほとんどしたことがないのに、カメラの前に立つとすごく堂々としていて、ポーズとかも私に合わせてくれたりして、とてもやりやすかったです。

似鳥 えへへ(照)。

――えなこさんが赤ずきん、似鳥さんがオオカミに扮したコスプレは、適役感がありました。

えなこ 今までも赤ずきんのコスプレは何度かやったことがあったけど、ここまで露出度が高い変態な赤ずきんは初めてです(笑)。オオカミの似鳥ちゃんはかなりワイルドで、今にも食べられちゃいそうでした。実際の似鳥ちゃんは、ぜんっぜんオオカミ感ないんですけどね(笑)。

似鳥 オオカミになりきるために頑張りました......!

1/3ページ

最終更新:9/9(月) 14:48
週プレNEWS

記事提供社からのご案内(外部サイト)

週プレNEWS

集英社

No.39-40
9月14日(土)発売

特別価格500円

原発は津波の前に壊れていた/急増確実!「
店外食い」の作法/堂本光一、13年ぶりの
ホンダF1優勝記念対談【グラビア】安達祐
実/小池美波/高崎かなみ/伊藤美来 他

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事