ここから本文です

【RIZIN】堀口恭司、衝撃のKO負けから一夜明け「これからもやったります!」と前向きコメント

8/19(月) 12:09配信

ゴング格闘技

2019年8月18日(日)ドルフィンズアリーナ(愛知県体育館)で開催された『RIZIN.18』のメインイベントで、朝倉海(トライフォース赤坂)に1R1分08秒、KOで敗れたRIZIN&Bellator世界バンタム級王者・堀口恭司(アメリカン・トップ・チーム)が、自身のSNSで復活することを宣言した。

【写真】朝倉に先制の左のパンチを見舞いに行く堀口

 堀口は「皆さん応援ありがとうございました!! 試合結果は負けてしまいました。また強くなって帰って来ます! 皆さんの期待に応えられずすいませんでした!」と、勝てなかったことをファンに謝り、「これからもやったります!!」と前向きな言葉で締めくくった。

 試合後のインタビューでも「すぐにでも再戦したいと思っています」「また多分、ベルトを懸けて戦えると思うので、そこでしっかり勝ちたいと思います」と、すぐにリベンジを表明した堀口。このツイートにファンからも多くの激励の言葉が送られ、投稿から3時間足らずで7000以上の“いいね”が付けられている。

最終更新:8/19(月) 12:09
ゴング格闘技

記事提供社からのご案内(外部サイト)

ゴング格闘技

ジャパンコンテンツマネジメント

ゴング格闘技
2019年7月23日発売

定価 本体1,111円+税

【特集】快挙! 世界二冠・堀口恭司とは何か?
■DJら対戦者が語るキョージ・ホリグチ
■「格闘兄弟」朝倉未来&海ほか
■魔裟斗×武居由樹/亀田が語る那須川天心

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事