ここから本文です

【K-1】魔裟斗の大阪大会注目カードは皇治vs大岩龍矢「残暑の大阪をさらに熱くするような戦いに期待」

8/19(月) 20:27配信

ゴング格闘技

2019年8月24日(土)エディオンアリーナ大阪で開催される『K-1 WORLD GP 2019 JAPAN~日本vs世界・5対5&スペシャル・スーパーファイト in 大阪~』。

【写真】昨年12月大会のメインを飾った武尊vs皇治の大激闘

 同大会を生中継するインターネットテレビ局「AbemaTV」で、スペシャルゲスト解説を務めるK-1 WORLD MAX 2003・2008世界王者の魔裟斗からコメントが届いた。

 魔裟斗は「新生K-1として、昨年12月以来2度めの大阪大会が近づいてきました。前回は、武尊vs皇治のメインイベントがとても激しい、記憶に残る試合となりましたが、今大会の注目も、やはりメインイベントの皇治vs大岩龍矢となるでしょう」とメインの一戦をあげる。

「6月の両国大会で芦澤竜誠から圧勝を飾って、着実に強さを身につけている大岩龍矢選手を相手に、今回もメインイベントを任された皇治選手がどのように戦うのかに注目しています」とした。

 また、「前回のライト級トーナメントで見事優勝を飾り、その後に卜部功也を破ってライト級王者に成長を遂げた林健太選手の戦いも見逃せません。その他のスーパーファイトには、今年3連続KO勝利中の木村”フィリップ”ミノル選手や、実力者の野杁正明選手、城戸康裕選手、クルーザー級王者のシナ・カリミアン選手たちが参戦します。残暑の大阪を、さらに熱くするような戦いに期待しています」と注目選手をあげた。

最終更新:8/19(月) 20:27
ゴング格闘技

記事提供社からのご案内(外部サイト)

ゴング格闘技

ジャパンコンテンツマネジメント

ゴング格闘技
2019年7月23日発売

定価 本体1,111円+税

【特集】快挙! 世界二冠・堀口恭司とは何か?
■DJら対戦者が語るキョージ・ホリグチ
■「格闘兄弟」朝倉未来&海ほか
■魔裟斗×武居由樹/亀田が語る那須川天心

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事