ここから本文です

<あなたの番です>ラスト1分で衝撃展開!横浜流星“二階堂”が…ファン悲鳴「どうして…!?」

8/19(月) 0:19配信

ザテレビジョン

謎が謎を呼ぶ展開で話題のドラマ「あなたの番です -反撃編-」(毎週日曜夜10:30-11:25、日本テレビ系)の第17話が8月18日に放送された。ラストでは、手塚翔太(田中圭)とともに連続交換殺人事件の真相を追っていた大学院生・二階堂忍(横浜流星)が絶対絶命のピンチに…視聴者に衝撃を与えている。(以下、ネタバレがあります)

【写真を見る】眠り込んだ二階堂(横浜流星)に…!!

■ あの“女”が二階堂の首元に手をまわして…!

16話では、黒島沙和(西野七瀬)のストーカーだった男・内山達生(大内田悠平)が翔太や二階堂の目の前で謎めいた死を遂げた。続く17話では、内山が生前残していた動画で赤池夫婦(峯村リエ・徳井優)や浮田啓輔(田中要次)、児嶋佳世(片岡礼子)、甲野貴文(鈴木勝大)、刑事の神谷(浅香航大)らを殺害したことを告白した。

だが動機は不明のままで、菜奈(原田知世)についても殺害をほのめかしているが、告白にはあやふやなところが多い。内山の自白動画に納得できない翔太や二階堂は、引き続き事件について調べ続けていた。

そんな中、尾野(奈緒)に「誰にも話せなかったことがあって…菜奈さんを殺した犯人について」「話、聞いてくれます?」と誘われ301号室に招き入れられた二階堂。出されたハーブティーを一口飲むと急激に意識を失い、ソファーに倒れ込んだ。そして尾野は、ハーブティーを花ごとむしゃむしゃと食べ二階堂の首に手をかけ…るかに見えたが、なぜか満面の笑みで耳たぶをマッサージし始めた――。

二階堂が尾野の部屋で意識を失うところから、ドラマ本編終了まで約1分。ショッキングなラストに、視聴者からは「え!ちょっとまってどーやん!!嘘でしょ!?」「どーやんどうした?大丈夫?死んでないよね?」「どうして、あんな怪しげなものなんで飲んだの!!」といった“どーやん”こと二階堂を心配する声が続出。

8月15日放送の情報番組「スッキリ!」(日本テレビ系)で二階堂が「17話でピンチに陥ります。ヒントは…『怖い女』」と話していたことから、「怖い女ってやっぱり尾野ちゃんだったかーー!」「尾野マジ怖い…怖すぎて普通に泣いた」といった声も。尾野が二階堂を眠らせた目的や二階堂の安否は次回に持ち越しとなり、SNSは「どーやんどうなっちゃうの!?」「1週間も待てない!!」といった次回を待ち望む声でにぎわっている。

■ どうなるどーやん!?気になる第18話あらすじ

南(田中哲司)は田宮(生瀬勝久)を襲い、5年前に高知で起こった少女殺害事件の犯人だろうと問い詰める。南は翔太に、502号室に引っ越してきた本当の理由を告白。5年前の高知と一連の事件をつなぐものとは?果たして、田宮は連続殺人犯なのか…!?

そんな中、黒島が翔太の部屋を訪れる。黒島は翔太に、前日から二階堂と連絡が取れなくなったと訴える。その時、尾野が301号室から出てきて-――。

(ザテレビジョン)

最終更新:9/3(火) 14:30
ザテレビジョン

記事提供社からのご案内(外部サイト)

週刊ザテレビジョン

株式会社KADOKAWA

週刊ザテレビジョン38号
9月11日

特別定価:400円

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事