ここから本文です

<あなたの番です>公式が“今夜はのっけからヘビーです”と事前告知!開始10分で鳥肌な展開に

8/19(月) 18:05配信

ザテレビジョン

webサイト「ザテレビジョン」では、8月18日の「視聴熱(※)」ドラマ デイリーランキングを発表した。

【写真を見る】ラストが謎多き衝撃の展開の「あなたの番です」が視聴熱第1位!

1位「あなたの番です」(毎週日曜夜10:30-11:25、日本テレビ系)44174pt

8月18日放送の第17話は、オープニングのタイトル表示直後の字幕で、公式Twitterの告知投稿にもハッシュタグとして付けられていた「今夜はのっけからヘビーです」の一文が。多くの視聴者が動揺するなかでのスタートとなった。

黒島(西野七瀬)のストーカーだった内山(大内田悠平)が、翔太(田中圭)、二階堂(横浜流星)、刑事・水城(皆川猿時)の目の前で絶命。その瞬間、彼の脇に置かれたパソコンから動画が流れ始める。

それは、赤池夫婦(峯村リエ・徳井優)、児嶋佳世(片岡礼子)、浮田(田中要次)、甲野貴文(鈴木勝大)、翔太の妻・菜奈(原田知世)、刑事・神谷(浅香航大)の殺害を告白するものだった。

冒頭の約10分をかけて、6組の殺害と、その動機が黒島に捧げるものであることが明らかになった。これには、「開始10分で怖すぎて鳥肌立ってる」「ハードすぎる」といった声が相次いだ。

続く物語は、すべてが真実だとは思えず、引き続き事件を調べる翔太たちの様子が描かれ、そこで田宮(生瀬勝久)と南(田中哲司)の過去のつながりらしきものが浮かび上がった。

それと共に、ラストは「誰にも話せなかったことがあって…。菜奈さんを殺した犯人について」と尾野(奈緒)に言われて部屋に招かれた二階堂。出されたハーブティーを一口飲み、眠気に襲われた二階堂の首に尾野が手をかけるかと思いきや、耳たぶをマッサージし始める…という、謎多き衝撃の展開で終えた。

2位「おっさんずラブ」(テレビ朝日系)25656pt

2018年4~6月に放送され、大反響となった連続ドラマの続編となる映画「劇場版おっさんずラブ~LOVE or DEAD~」が8月23日(金)より全国公開される。これを記念し、連続ドラマのダイジェスト版後編が18日にオンエア。

放送時にTwitter世界トレンド1位を獲得する反響となった第6話のほか、春田(田中圭)と牧(林遣都)の幸せなラストまで、名シーンの数々に、あらためて盛り上がった。

また、15日から「#おっさんずラブいよいよ公開」をつけて映画への期待コメントをツイートする「劇場版公開棄権企画 おっさんずラブチャレンジ」を実施中。第1弾の1000ツイート、第2段の10000ツイートは即日達成し、2本のスペシャルPVが公開に。

公式サイトで発表されている本企画のツイート数は、18日正午時点で19853件。第3弾のミッションは19日(月)に明らかになる。

3位「いだてん~東京オリムピック噺(ばなし)~」(毎週日曜夜8:00-8:45、NHK総合)14365pt

8月18日に第31回「トップ・オブ・ザ・ワールド」を放送。1932年、田畑(阿部サダヲ)率いる日本競泳陣はロサンゼルスオリンピックで大旋風を巻き起こす。

200メートル平泳ぎの前畑秀子(上白石萌歌)は2位となり、女子水泳界に初のメダルをもたらした。そして、最終種目男子200メートル平泳ぎでは、前回のオリンピックで日本水泳界初の金メダルを獲得した鶴田(大東俊介)が1位に。鶴田は今回、若手の小池(前田旺志郎)にエースの座をゆずっていたが、見事に連覇を果たした。小池は2位となった。

嘉納(役所広司)が思い付いた日本泳法のエキシビションを終え、帰国の途に就く田畑たち。見送りに来ていたロサンゼルスに移り住んだ日本人や日系2世の人々は、金メダルラッシュとなった日本水泳陣の活躍に喜びを伝える。

差別を受け、不遇の日々を送っていた日系人が「私たちは日本人だ」と言う場面は視聴者の胸を打ったが、その後の戦争による悲しみも知っているだけに「辛い」という声も上がった。

webサイト「ザテレビジョン」の「視聴熱」ページでは、4~10位のランキングやバラエティーランキング、またウィークリーランキングも発表している。

※SNSや独自調査を集計した、今熱い番組を計る新指標(ザテレビジョン)

最終更新:8/19(月) 18:05
ザテレビジョン

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事