ここから本文です

どうなる?米バーニーズ2度目の連邦破産法11条適用

8/19(月) 18:30配信 有料

WWD JAPAN.com

(写真:WWD JAPAN.com)

 米国のバーニーズ ニューヨーク(以下、バーニーズ)が、現地時間の8月5日深夜に連邦破産法11条(日本の民事再生法に相当)を申請した。オーナーであるリチャード・ペリーは近年バーニーズの売却先を探してきたがうまくいかなかった。(この記事はWWDジャパンvol.2096からの抜粋です) 本文:1,928文字 写真:3枚

続きをお読みいただくには、記事の購入が必要です。

すでに購入済みの方はログインしてください。

  • 税込110
    使えます

サービスの概要を必ずお読みいただき、同意の上ご購入ください。 購入後に記事が表示されない場合はページを再度読み込んでください。 購入した記事は購読一覧で確認できます。

最終更新:8/19(月) 18:30
WWD JAPAN.com

おすすめの有料記事

もっと見る