ここから本文です

楽天が東京コレクションのスポンサーに自分ごと化できるかがカギ

8/19(月) 20:00配信 有料

WWD JAPAN.com

楽天グループのイベント「楽天オプティミズム2019」で、三木谷浩史会長兼社長が東京ファッション・ウイークの冠スポンサー契約締結を発表した

 東京ファッション・ウイークの冠スポンサーが楽天に決定した。かねてうわさされてきたが、8月1日に楽天の三木谷浩史会長兼社長が契約締結を同社イベント内で正式に発表した。これにより10月14日にスタートする2020年春夏シーズンの東京ファッション・ウイークの名称は、「楽天 ファッション ウィーク東京」となる。契約は複数年結んでいるようで、「単発ではなく、長期的に日本のファッション業界と歩んでいきたい」と同氏は述べた。前シーズンまで冠スポンサーを務めたアマゾン ファッションは3年契約を満了したと推測されるため、楽天も同期間に近い期間なのだろう。具体的な取り組みについては現段階でまだ何も決まっておらず、9月中旬以降に詳細発表を行う。(この記事はWWDジャパンvol.2096からの抜粋です) 本文:2,323文字 写真:1枚

続きをお読みいただくには、記事の購入が必要です。

すでに購入済みの方はログインしてください。

  • 税込108
    使えます

サービスの概要を必ずお読みいただき、同意の上ご購入ください。 購入後に記事が表示されない場合はページを再度読み込んでください。 購入した記事は購読一覧で確認できます。

最終更新:8/19(月) 20:00
WWD JAPAN.com

おすすめの有料記事

もっと見る