ここから本文です

知的さをアピールするのに役立つ、人気ブランドのアイウエア厳選15本

8/20(火) 22:20配信

MEN’S CLUB

 ここでは注目ブランドが本命として推す、秀逸な細ボストンを紹介。

 どれもお洒落なデザインに加え、機能性もきちんと備えています。知的かつクールな顔を演出できる一本を見つけてください。

《 ギャラリー 》“細ボストン”で巧みに知的さを演出していたセレブ6人

BJ CLASSIC COLLECTION(BJ クラシック コレクション)

デミ柄のプラスチックの上から、アンティークゴールドのメタルを挟み込んだ、インナーリム仕様の同作。そこにパール調のノーズパッドを採用し、クラシックさを追求。やや小ぶりなサイズ感ゆえ、知的さをアピールするのに持ってこいです。

CLAYTON FRANKLIN(クレイトンフランクリン)

発色性豊かなブラウンデミ柄のフロントに、ツヤを控えたゴールドのチタンをはめ込んだソフト枠のボストン。洗練された細いフレームラインと色合いが絶妙にまとまり、明るい表情をつくり上げてくれます。もちろんフィット性も高く、疲れにくい掛け心地です。

DITA(ディータ)

フロントやテンプルに用いたアセテートに、切れ目を入れることで内部のメタルを露出させるという、巧みなデザインでまとめているところが特徴。また、正面はゆるやかなラインを描くことで、クセのない優しく個性的な顔周りを演出してくれます。

HUGO BOSS(ヒューゴボス)

ツヤを控えたブラックチタンをフロントに使い、相性のいいシルバーをテンプルに採用したコンビ風メタルフレーム。テンプルは細くバネ性が高く、顔を優しく包み込んでくれます。また、ノーズパッドの面積は大きく、鼻にしっくりとフィットします。

JINS CLASSIC(ジンズ クラシック)

フレームに使われた極細アセテートは、圧縮アセテートと呼ばれる新技術を取り入れたもの。しかも強度性も確保され、長く愛用できます。また絶妙な天地幅にすることで、古き良きデザインと今の空気感をうまく取り入れているのも特徴です。

KANEKO OPTICAL(金子眼鏡)

直線的なリムトップは、レンズが宙に浮いているかのようなデザインで技の高さを披露。また、ダブルブリッジを採用することでフロント強度を高め、機能面も確保しています。さらに掛け心地も高く、文句なしの出来映えです。

LINDBERG(リンドバーグ)

フレーム全体に低アレルギー性のチタンを使い、肌に優しく軽さを追求。ブランドの代名詞となるスパイラルヒンジを採用し、テンプル開閉がスムーズで破損が少ないメリットもアリ。無駄のないデザインゆえ、どんな服装にも対応します。

1/2ページ

最終更新:8/20(火) 22:20
MEN’S CLUB

記事提供社からのご案内(外部サイト)

メンズクラブ

ハースト婦人画報社

2018年4月号
2018年2月24日発売

定価:880円

『メンズクラブ』は35歳中心の男性に向け、
リアルに使えて本当に似合う情報を
男性文化の薀蓄をもって提案する
使えるラグジュアリー読本です!

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事