ここから本文です

【沢尻エリカ】“最高の私”になるために [VOCE]

8/20(火) 11:50配信

VOCE

芯が一本通った女性というのは、まさに彼女のことを指すに違いない。男気があり、ブレることはない。こうと決めたら真っすぐに突き進む。だから、沢尻エリカさんはいつも美しい。真の美しさはその姿勢に現れるのだ。

10代からずっと同じ香水。実は、コレと決めたら、意外と一途なタイプです。

「日本では売ってないので海外でまとめて買います。香りに慣れちゃってるから自分では分からないけど、友達は『エリカの香り』って呼んでますね。浮気は一切ナシ。コレって決めたら、コレ! そういうタイプです。お菓子もジュースもそうで(笑)、コンビニでもつい同じモノを買っちゃう。洋服も同じ。いろんなブランドを着ますけど、やっぱり似たようなテイストになっちゃって……。一途というか、冒険しないのかもしれませんね(笑)」

“他人と比べる”ってまったくしない。どう頑張っても別人にはなれないし、自分のいいところを伸ばすべき……。

「自分がどう見られているかは、全然意識していません。人間には個性やいいところがあって、いや、むしろそれしかないんですよね。どう頑張っても他人にはなれないからそれなら自分のいいところを伸ばしていくしかない。自分を安売りしても、幸せにはならないと思うから。SNSが発達したこの時代、とっても生きづらいですよね。でも私は完全にプライベートなアカウントしか持ってないし、それは、普段なかなか会えない友人たちがハッピーに過ごしているのを知るためのツールでしかないんです。自分がやりたいことを楽しみながらやれればいいのかなって。そういえば、最近、和食のお料理教室に通い始めました。バランスのいい食事を自分でサッとつくれるようになりたくて。あとは気分転換にお友達と温泉に行ったりもします。20代のときは目の前のことで精いっぱいだったけど、30代になって少しだけ余裕が出てきて、周りが見えるようになりました。自分のペースでいろいろできるようになって、少しだけ、ラクに。将来の夢はマイホーム! 犬がいるから、広い庭が欲しいですね。今はそれを目指して、ひたすら頑張っているところです(笑)」

沢尻エリカ/ERIKA SAWAJIRI

profile
1986年4月8日生まれ、東京都出身。女優として活躍を続ける。2020年放映の『麒麟がくる』(NHK)で大河ドラマ初出演を果たす。太宰治の名作「人間失格」の誕生秘話を蜷川実花監督が映画化。太宰の愛人役を演じる沢尻さんの美しさは必見。2019年9月13日公開。

最終更新:8/20(火) 11:50
VOCE

記事提供社からのご案内(外部サイト)

VOCE

講談社

毎月22日発売

670円

「キレイになるって、面白い」。
コスメ好きさんのための、
最新美容情報が盛りだくさん!

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事