ここから本文です

【タイで発表】ヤマハ XSR155・カスタム3変化![カフェレーサー/スクランブラー/トラッカー]

8/20(火) 5:30配信

WEBヤングマシン

ヤマハ XSR155はカスタマイズも思いっきり楽しめる

既報通り、タイで発表されたXSR155は、VVA機構を実装した水冷4ストローク単気筒エンジンを搭載し、タイのみならず日本でもバイクファンをザワつかせている。ここでは発表会の当日にニューモデルとともに展示されたカスタマイズモデルを紹介しよう。詳細については不明ながら、メーカーからは12の純正オプションパーツがリリースされる模様で、以下に紹介する3車はいずれもXSR155をベースにオプションパーツも使用しつつ、一品もののカスタマイズモデルとして仕上げられている。XSR155は、FASTER SONSの末弟らしくカスタムの素材としても楽しめそうだ。

【各車のディテールなどすべての写真を見る】

カスタマイズモデル×3車。同じマシンがベースとは思えないほどの化けっぷりだ。

発表会では12のオプションパーツが披露された。バーエンドなどの小物からメタリックなサイドカバーなど多岐にわたる。

YAMAHA XSR155 カスタム スクランブラースタイル

スモールタンクにシングルシートを備え、アップマフラーを装備。ワイヤースポークホイールにアップフェンダーを組み合わせ、マフラーはアップタイプを装備する。かなりアクティブにオフロード走行も楽しめそうだ。なんならこのスタイルも発売してください!

YAMAHA XSR155 Scrambler style

YAMAHA XSR155 Scrambler style

YAMAHA XSR155 Scrambler style

YAMAHA XSR155 カスタム カフェレーサースタイル

2発目はカフェレーサースタイルだ。ロケット風カウルとシングルシートだけでもかなりスタイリングは変化するが、燃料タンクまで変更することで、まったく別物のマシンに変貌している。これでミニサーキットを走行したら楽しいだろうなぁ……と思わせるカスタマイズモデルだ。残念ながらディテール写真は少なめだが、スリックタイヤなどの雰囲気が伝われば幸いだ。

YAMAHA XSR155 Cafe Racer style

YAMAHA XSR155 Cafe Racer style

YAMAHA XSR155 Cafe Racer style

YAMAHA XSR155 カスタム トラッカースタイル

アメリカで2017年に発表されたMT-07ベースのダートトラックレーサー・コンセプトを思わせる1台。イエローのストロボライン(スピードブロック)にツインスパーフレームという組み合わせが新鮮だ。もう3台ともそのまま売っちゃいましょうよ、ヤマハさん! ……って、さすがに無理ですよね。

YAMAHA XSR155 Dirt Tracker style

YAMAHA XSR155 Dirt Tracker style

YAMAHA XSR155 Dirt Tracker style

最終更新:8/20(火) 5:30
WEBヤングマシン

記事提供社からのご案内(外部サイト)

ヤングマシン

内外出版社

2019年10月号
8月23日発売

定価880円(税込)

大特集:銀のバリ伝 その先のバイクライフ
新カタナ・カスタム特集
2019鈴鹿の暑い夏
別冊付録:世界初・日本発 列伝

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事