ここから本文です

即おしゃれ見え!夏は「キレイ色」のワントーンコーデで決まり!【洒落感たっぷりの着こなし実例をご紹介!】

8/20(火) 16:30配信

HOLICS

瞬時に“おしゃれ上級者”に見せてくれるワントーンコーデ。白や黒、ベージュなどの安心感のあるベーシックカラーで完成させるのも素敵だけど、せっかくならトレンドの「キレイ色」に更新して、さらに今っぽさを加速させたいところ。そこで今回は、「キレイ色」で作るオススメのワントーンコーデをご紹介します。

【画像】「キレイ色」ワントーンコーデ実例はこちら!

この夏のワントーンコーデは「キレイ色」にアップデート!

今までは一点使いが定番だったキレイ色も、この夏はトップス&ボトムスの両方で楽しむのが気分。一見難易度が高そうですが、素材や色のニュアンスで立体感をつけたり、小物を効かせたりすることでのっぺり見えを回避でき、洒落感たっぷりな着こなしが叶うんです。さっそくコーデ実例をチェックしていきましょう!

すっかり定番となったボーダーTシャツも白×赤配色にスイッチして、ボトムに真っ赤なロングスカートを投入することで鮮度が急速にアップ。全身赤にするのではなく、トップスやバッグでところどころに白を散らせば、派手になりすぎず夏にふさわしいチアフル&ヘルシーな着こなしを完成できます。

この夏トライしたいのが、清涼感のあるグリーンのワントーンコーデ。エアリーなミントグリーンのロングスカートには、ちょっぴりニュアンスの異なるグリーンのトップスを合わせるのがポイント。さらに白のカーディガンを肩に巻いて目線を上に持ってくるテクニックで、膨張して見えがちな淡色のワントーンコーデもすっきりとした印象に仕上がります。

トリンドル玲奈:トップス¥6500/ライフズ 代官山店 スカート¥12000/マーキュリーデュオ 肩に巻いたカーディガン¥4900/クリア インプレッション バッグ¥1500/ローリーズファーム(アダストリア) リング¥24000/イー・エム 表参道店 ヘアピン/スタイリスト私物 ●商品情報はwith2019年7月号発売時点のものです。

Tシャツ×デニムパンツの夏の鉄板コーデをブラッシュアップしたいなら、ブルーのワントーンに更新するのが手っ取り早い方法です。Tシャツを引き締め効果がある濃いブルーにすることで、重心が上がりメリハリのある着こなしに。スカーフや透けサンダルでトレンド感を上乗せしましょう。

トリンドル玲奈:Tシャツ¥4000/アングリッド パンツ¥14000/リランドチュール 腰に巻いたシャツ¥2769/ベルシュカ(ベルシュカ・ジャパン) 靴¥12000/ダイアナ(ダイアナ 銀座本店) スカーフ¥2300/アネモネ(サンポークリエイト) ●商品情報はwith2019年7月号発売時点のものです。

1/2ページ

最終更新:8/20(火) 18:10
HOLICS

記事提供社からのご案内(外部サイト)

HOLICS(ホリックス)

株式会社DKMedia

世の中にあふれる情報を偏愛者目線で
深掘り&再編集するのがHOLICS。
次にハマれる「好き!」を探している、
すべての女性のためのメディアです。

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事