ここから本文です

夏の黒が好きな理由~スタイリスト福田麻琴の場合~

8/20(火) 16:27配信

webマガジン mi-mollet

太陽の光を集めちゃうこと以外、夏の黒はとても便利で大好きです。
素材も軽やかなら、全身黒でコーディネートしても重たくならないし、リネンやコットンのアイテムがナチュラルになりすぎず、大人っぽく仕上がるのも黒のいいところ。

 暑い夏、どうしてもワンピース一枚、Tシャツ×パンツのワンツーコーデになりがちですよね。
ここは思い切って、黒の力を借りましょう!

マキシのコットンワンピースも黒だときちんとすら見えます!
さらにベルトをアクセントにスタイルアップしてみたり、帽子やボリュームアクセサリーで夏らしさをさらにプラスしたり。ベースがシンプルな黒を選ぶと、アレンジが色々できて楽しいです。

この日は最近気に入っている、レイヤードで。
大好きなデニムはそろそろ暑くてはけない夏の盛り。
そんなときレイヤードで活躍するのはゆったりとしたサテンパンツ。光沢が大人っぽくてキレイに見えるのと、肌離れがよく、涼しくて気に入っています。

この夏はまだまだ黒の力を借りることになりそうです。

福田 麻琴

最終更新:8/20(火) 16:27
webマガジン mi-mollet

記事提供社からのご案内(外部サイト)

スタイリスト大草直子がコンセプトディレクターを務める、ミドルエイジ女性のためのwebマガジン。ファッション、ビューティ&ヘルス、ライフスタイルの情報を配信中。

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事