ここから本文です

人気スタイリスト・樋口かほりさんが注目する「ジャンプスーツ」10選

8/20(火) 17:00配信

GISELe

ストレスフリーな着心地、気張らない女っぽさときちんと感など、ワンピにかわる新たな簡単系として今もっとも注目したいいいことずくめなジャンプスーツ。色や形といった多彩なバリエの中からとくに着やすい美形な10着を人気スタイリスト・樋口かほりさん目線で選抜!

樋口さんのすべてのスタイリングを見る


01 DARK GRAY
「キレイにつながる深いグレー」
「ジャンプスーツの定番ともいえる、ストンとした太めのストレート。形はそのまま、濃厚グレーやソフトな薄手の素材を選ぶだけで、エレガントな印象へと早変わり。ラクなシルエットに欲しい品のよさを加えてくれます」

あいまいなグレーだから似合う、強めの辛口小物で飾りつけ
グレーオープンカラージャンプスーツ 24,000円+税/スピック&スパン(スピック&スパン ルミネ新宿店) ベレー帽 3,990円+税、ショートブーツ 12,990円+税/ともにSLY(バロックジャパンリミテッド) デコルテが引き立つ、すっきりとした開襟や短めのそでも女らしさをアシスト。


02 LIKE A DRESS
「ドレスのような特別感」 
「フォーマルにもぴったりな、ボタンの目立ちにくいデザインやひかえめな光沢。Vネックやノースリのおかげで涼しく見えるので、時期的にもオススメ。小物を少しカジュアルにすると、ふだんづかいもしやすく」

バサッとはおった大判ストールがドレッシーなテンションの抜け感に
黒ジャンプスーツ 28,000円+税/スタニングルアー(スタニングルアー 青山店) ストール 36,000円+税/アソース メレ(ジャーナル スタンダード レサージュ 青山店) バッグ 49,000円+税/エア スタジオ(フレームワーク ルミネ新宿店) シューズ 5,990円(税込み)/ZARA(ザラ・ジャパン)


03 LONG SLEEVE
「アレンジの効く“ハリのある長そで”」
「上半身を落として腰で巻く着方も楽しみたいなら、ある程度かたさのある生地とゆとりのある形のものを選ぶのがベスト。ウエストにボリュームをつけるように巻けば立体感が出て、バランスのとれた姿に」

ほかはシックな黒でまとめてわかりやすい大人っぽさを意識
ベージュオープンカラージャンプスーツ 32,000円+税/ダブルスタンダードクロージング(フィルム) 中に着た黒トップス 4,990円+税/SLY(バロックジャパンリミテッド) イヤリング 14,800円+税/セシル・エ・ジャンヌ バッグ 47,000円+税/カルボッティ(TOMORROWLAND) ショートブーツ 31,000円+税/ファビオ ルスコーニ(RHC ロンハーマン)

GISELe編集部

最終更新:8/20(火) 17:00
GISELe

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事