ここから本文です

えなりかずき、合コンで卑屈になってしまう思いを明かす「タクシー代を多めに」<踊る!さんま御殿!!>

8/20(火) 6:00配信

ザテレビジョン

8月20日(火)放送の「踊る!さんま御殿!!」(毎週火曜夜7:56-8:54、日本テレビ系)に、「コンプレックスのある有名人」としてメイプル超合金・安藤なつ、えなりかずき、おかずクラブ、押切もえ、オテンキ・のり、勝矢、ロッチ・中岡創一、ハリセンボン、ヒロミ、池田美優、りんごちゃんが登場。それぞれが自身のコンプレックスについて打ち明ける。

【写真を見る】ロッチ・中岡創一は彼女が自分のことを「気持ち悪くない」と思っていることを心配

■ ロッチ・中岡は自分の彼女を心配する

世間から「気持ち悪い」といわれている中岡は、長年付き合っている彼女が自分のことを「気持ち悪くない」と本気で思っていることを心配。中岡の彼女はアンガールズ・田中卓志のことも「気持ち悪くない」と思っていると分かり、中岡は彼女の感覚が「ズレている」と確信。

さらに、木村拓哉のことを「カッコイイと思わない」と言い出したため、「目を覚ませ!」とけんかになったエピソードを明かす。

また、えなりは、女性に対して「自分を好きになるはずがない」と思い込み、「タクシー代を多めに渡してしまう」と告白。おまけに合コンでは卑屈になってしまい、「自分を何秒見た」「イケメンを何秒見た」など時間を計ってしまうという悲しい癖が。

さらに、「告白している最中に女性が電話に出たんですが、その電話から(通話しているはずなのに)着信音が…」と、悲劇体験を語る。

ぽっちゃり体形をいつもイジられているハリセンボン・近藤春菜は、6kg痩せたことを報告。女性芸人たちからうらやましがられるも、痩せた理由が「人間ドックで『このままいくと成人病』と宣告された」ためだとか。さらに、鼻の横にあったイボのようなものも「大きくなったら鼻の穴をふさいでしまう」と言われたため取ったと明かす。

明石家さんまは「めちゃくちゃ面白いのに」と取ったことを非難するも、近藤は「『さんま御殿』のために命を削りたくない!」と訴える。

見た目のコンプレックスの話になると止まらないゲスト陣。大ブレーク中の、りんごちゃんは「豚」という単語や、デブの“デ”という言葉が聞こえただけで、自分のことかもと思い落ち込んでしまうそう。

一見、コンプレックスのなさそうな押切も「歌が怖い」と告白。かつてスカウトされて有名プロデューサーの前で歌ったところ、2秒で終了したというエピソードを語る。

ほか、おかずクラブらぽっちゃり女性芸人からは「体を張りたくても体重制限で張れない」「服を見に行っても店員さんから声を掛けられない」など、切ないあるあるが噴出。「本当に」という言葉をきっかけに、さんまが初登場のりのギャグに何度も引っ張られてしまう場面も。(ザテレビジョン)

最終更新:8/20(火) 6:00
ザテレビジョン

記事提供社からのご案内(外部サイト)

週刊ザテレビジョン

株式会社KADOKAWA

週刊ザテレビジョン38号
9月11日

特別定価:400円

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事