ここから本文です

深田恭子の“着物姿”がファン魅了「可愛すぎて言葉が出ない!」<ルパンの娘>

8/20(火) 20:13配信

ザテレビジョン

深田恭子が主演を務めるドラマ「ルパンの娘」(毎週木曜夜10:00-10:54、フジテレビ系)。第7話が8月22日(木)に放送となる。

【写真を見る】キュートなピンクの着物姿の華(深田恭子)にうっとり…!

同ドラマは横関大の同名小説を原作に、代々泥棒一家の娘・三雲華(深田)と代々警察一家の息子・桜庭和馬(瀬戸康史)の決して許されない恋愛を描くラブコメディー。

8月15日に放送された第6話では、捜査一課への異動が決まった和馬が、華にプロポーズをするシーンが描かれ、「きゅんきゅんした」「華ちゃん、よかったね」といった祝福の声が多く上がった。

注目の第7話では――

桜庭和馬(瀬戸康史)から正式なプロポーズを受けた三雲華(深田恭子)。和馬は華が“Lの一族”と知った上で、ともに運命を乗り越える決心をした。

華から話を聞いた尊(渡部篤郎)は、折を見て自分たちが“Lの一族”だと伝えると言い出す。しかし、マツ(どんぐり)以外で桜庭家が警察一家と知っている家族はいないため、華は反対。

一方、和馬も典和(信太昌之)たちに華へのプロポーズを報告。だが典和や美佐子(マルシア)が喜んだのは、和馬の捜査一課への異動だった。

典和は、結婚には和一(藤岡弘、)への報告も必要と和馬を促す。和一は、覚悟は出来ているかと和馬に尋ね、滝に打たれに出かけてしまった。

和馬が三雲家にあいさつに来ると、尊と悦子(小沢真珠)は泥棒への勧誘を始める始末。見送りに出た華は和馬に謝る。和馬は、これからはお互いにうそをつかないこと、華は泥棒をもう二度としないことを約束しようと話す。

華は和馬に真実を伝えようと、尊たちの留守に本当の住まいであるタワーマンションへ案内する。渉(栗原類)は自室で爆睡。数々の盗品に和馬が目を丸くしているとマツが現れ、2人を応援すると言う。そこに尊と悦子が帰って来た。華は和馬を渉の部屋に隠し、マツの協力で何とか乗り切ろうとする。

和馬が家に帰ると、典和が結納を行うと言う。しかも桜庭家が代々結納を行って来た旅館に泊まりがけ。華と和馬はお互いの両親に職業がバレないよう作戦を練る。

――という物語が描かれる。

公式HPなどで見ることができる予告動画では、華の着物姿を見ることができ、SNSでは「超かわいい!」「可愛すぎて言葉が出ない!」といった声があがっている。

「ルパンの娘」第7話は8月22日(木)夜10:00より放送。

(ザテレビジョン)

最終更新:8/21(水) 19:18
ザテレビジョン

記事提供社からのご案内(外部サイト)

週刊ザテレビジョン

株式会社KADOKAWA

週刊ザテレビジョン39号
9月18日

定価:410円

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事