ここから本文です

まさにお姫様? 韓国女子代表MF、夜の“マジックキャッスル”で可憐な私服ショット反響

8/20(火) 6:30配信

Football ZONE web

今季、日本挑戦2年目のINACイ・ミナ 母国でのオフショットをSNSで公開

 なでしこリーグ(日本女子サッカーリーグ)1部INAC神戸レオネッサの韓国女子代表MFイ・ミナは今季で日本挑戦2年目を迎えているなか、母国でのオフショットを投稿して反響を呼んでいる。

【写真】「シンデレラ」「お姫様」と反響! INACの韓国女子代表MFイ・ミナ、夜の“マジックキャッスル”前で可憐な私服ショット

 MFイ・ミナは、日本挑戦1年目のリーグ戦を13試合5得点で終えた。18年1月に来日した韓国女子サッカー界のスター選手は当初、日本への適応に苦しんだ。異国での1人暮らし、言葉の壁やサッカースタイルの違いに手を焼き、熾烈なポジション争いでも後手を踏んだが徐々に適応。1年目を終えて「日本の切り替えとテンポの早さにはついていけていると思います」と手応えを口にしていた。

 今季は開幕からリーグ戦4試合連続スタメン出場を続けたイ・ミナは、今夏に韓国代表として女子フランス・ワールドカップに出場。INACではシーズン途中から出番が減っているが、中断期間を経て巻き返しを期している。

 そんなイ・ミナが自身のインスタグラムを更新。韓国ソウルにある人気のテーマパーク「ロッテワールド・アドベンチャー」で撮影した3枚の写真をアップした。エキゾチックな雰囲気を醸し出す夜の「マジックキャッスル」をバックに、私服姿のイ・ミナが猫耳風カチューシャを着用してポーズを取っている。

 アップ目の写真も添えたなか、返信欄では「サッカーの女神」「可愛い」「美しい」「シンデレラ」「お姫様」などのコメントが届き、好評を博している。

 リーグ戦は31日の第10節マイナビベガルタ仙台レディース戦から再開。現在3位につけ、首位の日テレ・ベレーザを勝ち点3差で追うなか、イ・ミナは勝利に貢献できるだろうか。

Football ZONE web編集部

最終更新:8/21(水) 16:45
Football ZONE web

記事提供社からのご案内(外部サイト)

Football ZONE web

fangate株式会社

日本代表や欧州各国リーグなど、国内外のサッカー情報を毎日更新

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事