ここから本文です

中田英寿氏が新事業。YouTube番組&公式インスタで日本の魅力を発信

8/20(火) 10:54配信

フットボールチャンネル

 テクノロジーソリューションカンパニーのAnyMind Groupと、株式会社サニーサイドアップの子会社である株式会社サニーサイドアップパートナーズは、共同して新会社「AnyUp」を設立したことを20日に発表した。同社のクリエイティブ・ディレクターには元サッカー日本代表の中田英寿氏が就任する。

【写真特集】世界最高の選手は誰だ! プレイヤー能力値ランキング(10位~1位)

 新会社「AnyUp」は、インフルエンサーマーケティング事業およびクリエイターサポート事業の2つを主な事業とする。アジア圏においてYouTuberなどの大規模なインフルエンサーネットワークを有するAnyMind Groupと、中田氏のマネジメントを始めとしてコンテンツ発掘力やPR力を発揮してきたサニーサイドアップのノウハウを合わせ、新事業を展開していくとのことだ。

 インフルエンサーマーケティング事業においては、ネットワークを活用して企業・団体のPR&プロモーションをサポートするサービスを提供。クリエイターサポート事業においては、アジア全域のタレントやアスリートなど著名人のYouTubeチャンネル開設・運営を支援するサービスなどを行う。

 クリエイティブ・ディレクターに就任する中田氏は、新会社設立を飾るプロジェクトとして、自身の監修するYouTube番組で日本の魅力をアジア圏および全世界に向けて発信。また自身初の公式インスタグラムも開設し、「日本というコンテンツ」に関して同氏の目線で情報発信を行う。中田氏自身が監修に携わった公式コンテンツをSNS上において発信するのは初の試みとなる。

フットボールチャンネル編集部

最終更新:8/20(火) 10:54
フットボールチャンネル

記事提供社からのご案内(外部サイト)

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事