ここから本文です

ブレイク必至間違いなし!国内外の次世代イケメン

8/21(水) 20:14配信

25ansオンライン

今、ブレイク中の人気俳優からネクストアップカミングな若手、アーティストといった、25ansが自信をもってオススメできるイケメンを厳選して紹介します。

【写真】平成ハリウッドスターの「イケメン黄金時代」と「今」

ブレイク必至間違いなし!国内外の次世代メンズをチェック

2006年5月9日生まれ。ドイツ人の父と日本人の母をもつ、ロサンゼルス出身の13歳。インスタグラムに投稿された写真が「美少年すぎる」とテレビやSNSで話題になり、2018年春から芸能活動をスタート。東京ガールズコレクションでモデルデビューし、連続ドラマ『花のち晴れ~花男 NextSeason~』(TBS系)では主人公の神楽木晴の幼少期役でドラマに出演したことでも話題に。同年7月にはファースト写真集『HAPPY!!』を出版。現在はLAに住み、日米を往復しながら活動中。

荒木飛羽

2005年9月28日生まれの13歳。茨城県出身。スカウトされたことがきっかけで芸能界へ。2014年に放送されたドラマ『死神くん』(テレビ朝日)で子役デビュー。その後は多くのドラマや映画、CMなどに出演。特に窪田正孝、山崎賢人、新田真剣佑といった、人気俳優の幼少期役を演じてきたことからも、ネクストイケメン俳優の呼び声が最も高い、期待の新人俳優。現在放送中の連続ドラマ『あなたの番です』(日本テレビ系)にも出演。俳優以外にモデルとしても活躍を広げています。

ノア・シュナップ

海外ドラマ好きなら、このイケメンにピンときた人も多いはず。そう、ドラマ『ストレンジャー・シングス 未知の世界』に出演していたおかっぱヘアのウィル少年がこんなにも美しい青年に成長していたとは! NY生まれのノアは8歳から本格的に俳優を目指し、2015年の映画『ブリッジ・オブ・スパイ』でトム・ハンクスの息子役に抜擢。2016年より配信の『ストレンジャー・シングス』でブレイク。とはいえ、まだ14歳。これからが楽しみな有望株です。7月から配信しているシーズン3では彼らの成長が見られるのも嬉しいポイント。

ロレンソ・フェロ

映画『永遠に僕のもの』(8月16日公開)で、美しき殺人鬼を見事に演じきり、世界中で大絶賛を浴びているアルゼンチン期待の新生ロレンソ・フェロ。本作がスクリーンデビューとなったロレンソ、実は俳優以外にミュージシャンとしての一面も。2018年より「Kiddo toto」という名で活動し、すでにアルバムも発売“ポストティモシー・シャラメ”“南米のディカプリオ”と評されるロレンソ。映画が公開されたら日本でもブレイクすること間違いなし。今から注目して!

NOBUKO SUGITANI(SHO KIYOHARA,YOSUKE SUGINO, RYOTA KATAYOSE)

最終更新:8/21(水) 20:14
25ansオンライン

記事提供社からのご案内(外部サイト)

ヴァンサンカン

ハースト婦人画報社

2019年10月号
2019年8月28日発売

通常版:800円

『25ans』は、華やかで幸せな女性たちに、
今の時代のラグジュアリーを体験するための
インターナショナル・マガジンです。

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事