ここから本文です

10代カラオケランキング2年連続1位「シャルル」を手がけた大人気ボカロP、全曲サブスク解禁

8/21(水) 16:16配信

KAI-YOU.net

「シャルル」などの大ヒット曲を生み出したボカロP・“バルーン“ことシンガーソングライターの須田景凪さんが、本日8月21日(水)から定額制音楽ストリーミングサービスでの配信を開始した。

【画像】Twitterフォロワー130万人のイラストレーターが手がけた初回限定盤EP

本日リリースの最新EP『porte』はもちろん、メジャーデビュー作となる1stEP『teeter』、1stアルバム『Quote』など、「須田景凪」名義でリリースされた全作品がSpotifyなど各種音楽サービスで一斉配信されている。

“バルーン“名義で名を馳せたボカロP・須田景凪

須田景凪さんは2013年より“バルーン“名義でニコニコ動画にてボカロPとしての活動を開始。

「シャルル」「雨とぺトラ」「レディーレ」など、数々のヒット曲を投稿し人気になったアーティストだ。

自身のボカロ曲を自ら歌うセルフカバーも多くの支持を集め、「シャルル」のカバーはYouTubeで4100万回再生を突破。

本楽曲は、JOYSOUNDの2017年発売曲年間カラオケ総合ランキングで1位、2017&2018年の年代別カラオケランキング・10代部門では2年連続1位を獲得し、YouTubeなど各種動画サービスでは「歌ってみた」動画が数多く投稿されている。

2017年10月からは、ボカロPとしてではなく自身の声で楽曲を歌う”須田景凪”としての活動を開始。2019年1月、ワーナーミュージック・ジャパン内のレーベル「unBORDE」より1stEP『teeter』をリリースし、オリコンウィークリーアルバムランキングでTOP10にランクインした。 楽曲は作詞・作曲・編曲全てを須田さん自身が手がけており、中毒性のある予想外かつ大胆でありながら、隅々までこだわりの詰まったメロディーが多くの若者の支持を集めている。

アニメ主題歌などの注目最新作

本日配信がスタートした2nd EP『porte』は、8月23日(金)に公開を控える超大作アニメーション映画『二ノ国』の主題歌に起用された「MOIL」のほか、TVアニメ『炎炎ノ消防隊』エンディング主題歌で、すでにMVの再生回数が280万回を突破し話題を集めている「veil」を含む5曲が収録される。

初回限定盤は「veil」のMVを始め、須田さんの楽曲の映像を数多く手がけきたイラストレーター・アボガド6さんがデザインする40Pのルックブックが付属されるほか、スリーブケース付デジパック仕様のパッケージとなる。

DVDには「MOIL」「veil」2曲のMVや、本DVDでしか見ることができないアボガド6さんが制作した「porte」concept movieが収録。

現在公開されている『porte』の特設サイトでは、それらの情報をまとめて見ることができるのでチェックしておきたい。

吉谷篤樹

最終更新:8/21(水) 16:34
KAI-YOU.net

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事