ここから本文です

【40~50代の白髪染め】白髪染めのつなぎに! 格段に進化したケアアイテム

8/21(水) 21:30配信

集英社ハピプラニュース

白髪が気になってヘアカラーをすることがマスト、という人が多数のエクラ世代。今や白髪染め以外のカラーの選択肢が増えていたり、つなぎアイテムも格段に進化。毎日のセルフケアでできる、白髪対策最新アイテムを要チェック!

【写真】50代に似合う髪型はこちら

“黒髪メラニンのもと“で染める「リライズ」が定番に

登場から一年、新しいタイプの白髪染めとしてすっかり人気が定着した、花王のリライズ。麹の発酵技術を応用した製法の着色成分“黒髪メラニンのもと”は100%天然由来。クリーム状のテクスチャーを指で塗布するだけでカラー完了。アレルギーがあっても、頭皮が弱くても使えると評判です。

ジアミン系の染料は無配合。カラーは「リ・ブラック」と「グレーアレンジ」。それぞれに「まとまり仕上げ」と「ふんわり仕上げ」がある。リライズ 白髪用髪色サーバー 全2色・2タイプ 各¥2,700(編集部調べ)/花王

累計190万個(※)以上売れている! 「簡単ひと塗り白髪カバー」

ちょこっと隠しに役立つポイントリタッチは、ドクターシーラボの「簡単ひと塗り白髪カバー」がロングラン人気。使ううちに染まるのはこのタイプの特徴だが、これは特に染まりのよさで評判。髪の根元ギリギリまできれいに染められるヘッドも使いやすい。

髪の傷みやかぶれの心配が少ない酸性染毛料を使用。簡単ひと塗り白髪カバー ダークブラウン 10ml 全2色 各¥1,800/ドクターシーラボ
※2019年6月現在

撮影/久々江満・富田 恵 取材・文/伊熊奈美

最終更新:8/21(水) 21:30
集英社ハピプラニュース

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事