ここから本文です

トッテナム、ユベントスのエリクセン獲得オファーを拒否。ディバラとのトレードを画策か?

8/21(水) 18:00配信

フットボールチャンネル

 イングランド・プレミアリーグのトッテナムがユベントスからのデンマーク代表MFクリスティアン・エリクセン獲得オファーを拒否したようだ。英メディア『デイリー・メール』などが現地時間の20日に報じた。

【写真】クリスティアン・エリクセンのランクインはあるか? プレイヤー能力値ランキング

 トッテナムは今夏、ユベントスに所属するアルゼンチン代表FWパウロ・ディアバラの獲得を目指していた。だが、プレミアリーグの移籍市場が閉まる前に交渉をまとめることができず、移籍は実現しなかった。

 そんな中、エリクセン獲得を狙っているユベントスが、トッテナムにディバラとエリクセンのトレードオファーを提示。だが、トッテナムを率いるマウリシオ・ポチェティーノ監督が交渉すら応じず、ユベントスのオファーを拒否したようだ。

 ポチェティーノ監督はエリクセンの残留を希望していて、今季限りで契約が切れる同選手との契約更新に自信を示しているという。

 トッテナムは退団が既定路線となっているエリクセンと契約更新をしなければ、移籍金無しで放出することになるが、果たして、ポチェティーノはエリクセンを説得することができるのだろうか。

フットボールチャンネル編集部

最終更新:8/21(水) 18:00
フットボールチャンネル

記事提供社からのご案内(外部サイト)

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事