ここから本文です

スマホの画面拭きに、傘ホルダー。ユニークな機能満載のビジネスバッグ【今日のライフハックツール】

8/22(木) 6:01配信

ライフハッカー[日本版]

ビジネスバッグに求められる機能性は、本来なら他のどんなバッグよりシビアであるべきかもしれません。

ところが実際には、無難な仕様に落ち着いたものばかりという印象なのです。

シックなデザインに定評のある「Stuart & Lau」からリリースされた『THE CARY BRIEFCASE - DOUBLE -』は、一見、普通のブリーフケースのようですが、しかし相当な意欲作となっています。

ユニークな機能がそろうビジネスバッグ

外装には撥水生地を採用し、取っ手やストラップなどに最高級の本革であるフルグレインレザーを使った質の高いバッグですが、それだけではありません。

まず目につく機能が、急な雨に備えて折りたたみ傘を挟んでおける傘ホルダー。雨が上がった後でも、傘を手で持って移動せずに済むので、かなり使い勝手がいいでしょう。

また、磁力で専用キーホルダーをくっつけておけるマグネットタブや、カードケースを兼ねた荷物タグ、メガネのレンズやスマートフォンの画面拭きとしても使える収納袋を装備するなど、ユニークな機能満載。

さらに収納部が大きく2つに分かれており、ガジェット類とそれ以外というように、仕分けして収納できるところも見逃せないポイントとなっています。

サイズは、横が約40.6cm、高さは約30.5cmで、マチが約10.4cm。ノートPCや各種資料などを詰め込んでも、充分に余裕があるサイズ感ですので、短期の出張でも活躍してくれそうです。

カラーは4種類。人気の「ネイビー・タン」は品薄状態が続いていますが、他の色はすぐに発送してもらえます。

本体価格が350ドル(約3万7000円)で、日本への送料は50ドル(約5300円)となっています。

Image: Stuart & Lau

Source: Stuart & Lau

田中宏和

最終更新:8/22(木) 6:01
ライフハッカー[日本版]

記事提供社からのご案内(外部サイト)

ライフハッカー[日本版]

株式会社メディアジーン

毎日更新中

ガジェットなどを駆使し、スマートに楽しむ仕事術「Lifehack」。「ライフハッカー[日本版]」では、その言葉を広義に捉え、生活全般に役立つライフハック情報を日々お届けします。

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事