ここから本文です

金魚、泳ぐゾウ…見ているだけで涼しくなる水族館「冷風景」

8/22(木) 16:00配信

NEWS ポストセブン

 猛暑日が続く今年の夏。暑すぎて一歩も外に出たくないという日も多い。そんな日は、見ているだけで涼しくなってくる水族館に行ってみては? 全国の水族館から涼しげな動物の写真をお届けします。

【写真】初めて見た!水中を泳ぐゾウ

■東京・すみだ水族館 東京金魚ワンダーランド2019
 毎年夏恒例の金魚イベントを開催中。「懐かしさ」をテーマにした展示空間「東京レトロ金魚」では、昭和時代の広告看板や金魚ちょうちんが飾られた“レトロかわいい”空間で金魚を鑑賞。

期間:開催中~2019年10月31日
会場:東京スカイツリータウン・ソラマチ5F・6F
入場料:大人2050円、高校生1500円、小・中学生1000円、幼児(3歳以上)600円

■静岡・富士サファリパーク 水中のゾウ
 体重3トン以上のアジアゾウが水中で泳ぐ姿をアクリルガラス越しに見られる。泳ぐ時間などは決まっていないが、晴れた暑い日が狙い目。

期間:開催中~2019年9月30日
入場料:一般料金/昼のサファリ 大人2700円、
小人1500円、シニア(65歳以上)2000円、
幼児(3歳以下)無料

■山形・加茂水族館 クラゲドリーム館
 常時60種以上のクラゲを展示し、その生態や魅力を伝える。希少種なども含め、クラゲの展示種類数は世界有数を誇る。約1万匹のミズクラゲが直径5メートルの円形の水槽に漂う「クラゲドリームシアター」は必見。

期間:通年
入場料:一般1000円、小・中学生500円、未就学児無料
住所:山形県鶴岡市今泉字大久保657-1

■東京・サンシャイン水族館 天空のペンギン
 高層ビルをバックに、幅約12メートルの、ひさしのように張り出した水槽をケープペンギンが泳ぐ。水に囲まれながら、頭上を羽ばたくペンギンの姿を見る体験は、ここでしかできない。

期間:通年
会場:サンシャインシティ ワールドインポートマートビル屋上
入場料:大人(高校生以上)2200円、小・中学生1200円、幼児(4歳以上)700円

※女性セブン2019年9月5日号

最終更新:8/22(木) 16:00
NEWS ポストセブン

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事