ここから本文です

最強糖質オフ食材・高野豆腐を、肉みそ風やあんかけに

8/22(木) 20:50配信

ESSE-online

おからパウダーをはじめ、糖質オフダイエットに最適! と脚光を浴びている大豆食材。でも、メイン料理に使うには、じつは形がしっかりしている高野豆腐のほうが便利なんです。

ここでは糖質を抑えながらも、とことんおいしさを追求した、高野豆腐を使った絶品レシピをご紹介します!

「高野豆腐」がいろんな形に大変身!満足感が高い糖質オフレシピ

高野豆腐は、栄養価が高く、うま味も上々で、肉や主食の代替品として使える便利素材。アレンジも自在なんです。

●豆腐のなんちゃって肉みそのせ

ポロポロにほぐした高野豆腐は、見た目も食感もまさにひき肉。満足感が出るようにしっかりした甘辛味にして、たっぷりのゆで野菜と合わせることで、食べすぎを防ぎます。

【材料(4人分)】
・高野豆腐 3枚
・サラダ油 大さじ1
・タマネギ(みじん切り) 1個
・ニンニク、ショウガ(各みじん切り) 各1かけ
・A[みそ、酒 各大さじ3、砂糖 大さじ2、しょうゆ 大さじ1、だし汁(または水) 1カップ]
・豆苗(根元を除いて長さを半分に切る) 2パック(300g)

【つくり方】
(1) 高野豆腐は熱湯をたっぷりかけてやわらかく戻し、粗熱が取れたら水気を絞り、細かくする。
(2) 鍋にサラダ油を強火で熱し、タマネギを炒める。水分が飛んだら中火にし、薄く色づいたらニンニクとショウガを入れ、香りが立ったら(1)を加えてさらに炒める。全体に油が回ったらAを加え、とろりとするまで10分煮る。
(3) 耐熱皿に豆苗を入れてラップをし、電子レンジ(600W)で3分加熱する。器に敷いて(2)を盛る。
[1人分191kcal]

●クスクス風サラダ

高野豆腐は、ほぐして水気が飛ぶまで炒めればコクと香ばしさが出て、クスクスそっくりの食感に。野菜と一緒によくかむことで、満腹感が得られます。

【材料(4人分)】
・高野豆腐 4枚
・オリーブオイル 大さじ1
・A[白ワインビネガー(なければ酢)大さじ2、タマネギ(すりおろす)大さじ1、塩、豆板醤 各小さじ1/2、ディル(あれば・細かく刻む)少し]
・キュウリ(7~8mm角に切る) 1本
・赤いパプリカ(ヘタと種を除いて7~8mm角に切る) 1個
・ミニトマト(ヘタを除いて7~8mm角に切る) 1パック

【つくり方】
(1) 高野豆腐は熱湯をたっぷりかけてやわらかく戻し、粗熱が取れたら水気を絞り、細かくする。
(2) フライパンにオリーブオイルを強火で熱し、(1)を入れて余分な水分が抜けて香ばしい香りがするまで5分炒め、粗熱を取る。
(3) ボウルにAを混ぜ合わせ、(2)とキュウリ、パプリカ、ミニトマトを加えてあえる。
[1人分141kcal]

1/2ページ

最終更新:8/22(木) 20:50
ESSE-online

記事提供社からのご案内(外部サイト)

ESSE

扶桑社

2019年9月2日発売号

¥558

『ESSE(エッセ)』は生活情報誌。家事、節約、収納、レシピ等のニュースを配信中!
(9月号は特別定価558円)

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事