ここから本文です

【K.O×REBELS】ぱんちゃん璃奈に試練の一戦、J-GIRLS王者MIREYへのチャレンジマッチが決定

8/22(木) 12:05配信

ゴング格闘技

2019年10月4日(金)東京・後楽園ホールで開催されるKNOCK OUTとREBELSの合同興行『K.O × REBELS』の追加対戦カードが発表された。

【写真】長い手足を利した打点の高いヒザ蹴りを放つぱんちゃん

 8月大会から連続参戦となるプロ4戦無敗の女子キック期待の新星・ぱんちゃん璃奈(STRUGGLE)は、J-GIRLSピン級王者MIREY(HIDE GYM)との対戦が決まった。

 ぱんちゃんは2月にプロデビューし、REBELSで3戦全勝。8月大会でKNOCK OUT初参戦を果たすと、そのルックスも含めて大きな話題を呼んだ。8月大会では、MIREYとJ-GIRLS王座を争った祥子から判定勝ちを収めている。

 MIREYは日本人の父とペルー人の母を持つハーフで、2018年2月にプロデビュー。5戦目で祥子を破り、J-GIRLS王座に就いた。7月には二冠を狙って『MuayThaiOpen』に参戦、同団体の女子ピン級王座決定戦に臨んだが、激しい打ち合いの末、WBC日本女子ピン級王者・上原真奈に敗れた。

 この試合を会場で観戦していたぱんちゃんは「アグレッシブで凄い興奮しました。テクニックの部分ではなくお互いがノーガードで打ち合うような。会場がその日一番くらい盛り上がっていましたね。30秒くらいフルボッコで殴り合って。テクニックは見せられないけれど、あんなに楽しめる試合ができるのは凄いと思います。今回勝ったら、次、どっちかとやらせてもらいたい」と、どちらかの王者と戦いたいと希望していた。その希望がかなった形となった。

 自身のSNSでは「4月に祥子選手にもしっかり勝利してる相手なので、MIREY選手に勝つことで自分の悔しさも吹っ飛ばそうと思ってます」と意気込みを綴っている。

 いよいよ他団体の王者に挑むことになったぱんちゃん。この壁を乗り越えることができるか。

最終更新:8/22(木) 12:05
ゴング格闘技

記事提供社からのご案内(外部サイト)

ゴング格闘技

ジャパンコンテンツマネジメント

ゴング格闘技
2019年7月23日発売

定価 本体1,111円+税

【特集】快挙! 世界二冠・堀口恭司とは何か?
■DJら対戦者が語るキョージ・ホリグチ
■「格闘兄弟」朝倉未来&海ほか
■魔裟斗×武居由樹/亀田が語る那須川天心

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事