ここから本文です

YouTube界のカリスマ異端児・カルマ、チャンネル登録者数100万人達成 活動再開後に急伸

8/22(木) 17:47配信

KAI-YOU.net

人気YouTuberのカルマさんのチャンネル登録者数が100万人を突破した。

カルマさんは6月に一時活動休止を宣言しており、約50日の休止期間を経て7月24日から動画投稿を再開。

【画像】活動休止時のカルマさん

活動休止を宣言した際のチャンネル登録者数は約71万人だったが、記事執筆時点でのチャンネル登録者数は100万5000人となっている。

活動休止期間中に大型企画の準備!?

カルマさんは2016年まで別の名前で動画投稿の活動をしていたが、一度活動を終了し、2018年に現在のチャンネルで活動を開始。

これまでに有名人に変装して街を歩く動画や、ストーカーのファンを家に招きホームパーティーを開催する動画など、奇想天外な企画動画を投稿し話題になっていた。

また、動画中の自分の発言にツッコミを入れるテロップや動画最後の次回予告など、動画編集においてもほかにはない面白さで人気を拡大。今最も勢いのあるYouTuberの筆頭として知られている。

前向きな活動休止を経て再開

そんなカルマさんだが、6月に一度活動休止期間に入ることを宣言。

これはモチベーションの低下などのマイナスな意味ではなく、今後さらに大きな活動をするための前向きな活動休止だと明かしており、ファンからは活動再開を待つ声が相次いでいた。

YouTuberといえば、HIKAKINさんやはじめしゃちょーさんのように1人で活動しているケースが先駆けだったが、ここ数年はFischer's-フィッシャーズ-や東海オンエアなど、グループYouTuberも台頭してきている。

そんな状況に加えて、多くのYouTuberが動画を投稿する激戦の夏休み期間に視聴者を惹きつけるという意味でも、一定の準備期間が必要だったのではないかと考えられる。

コラボ動画で急激に登録者を伸ばす

約50日の活動休止期間から復帰してからは現在で8本の動画を投稿。

レペゼン地球やスカイピース、さらには幼馴染で同じくYouTuberとして活動しているもえりんちゃんねる!とのコラボ動画を双方のチャンネルで投稿している。

中には過激な映像も含まれてはいるものの、視聴数は軒並み100万回を超えている。

その甲斐あってか、チャンネル登録者は日を追うごとに増加。90万人を突破した時点で、そのスピードにカルマさん本人も「YouTubeのバグかと思われる方も居ると思いますが違います。僕のルックスの力です」とユーモアを交えながらも驚きを隠せないコメントをしている。

夏休みも残すところあとわずか。ここからさらにどれだけチャンネル登録者数を増やすのか、カルマさんの動向から目が離せない。

吉谷篤樹

最終更新:8/22(木) 17:47
KAI-YOU.net

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事