ここから本文です

【シンガポール女子旅】定番&異国文化スポットをおさえれば短期間でもたっぷり楽しめる!

8/22(木) 15:21配信

with online

今、一番おすすめしたいのがシンガポール!短い旅行日程でも、十分に楽しめる世界屈指の観光国です。

シンガポールへは、羽田空港、成田国際空港、関西国際空港、中部国際空港、広島空港、福岡空港、那覇空港の7つの空港から直行便があり、渡航もとても便利!

実際に訪れた、シンガポールの定番&エスニックなおすすめスポットをご紹介します。情報盛りだくさんなので、ぜひ、ガイドブック代わりに使ってくださいね。

本物のシンガポールスリングを味わってみる

女性に人気のカクテル「シンガポール・スリング」。その発祥と言われているのが「ラッフルズホテル」のロングバーです。観光の際は、ここで「シンガポール・スリング」を味わうのが定番!

また、ロングバーのもう一つの名物はピーナッツ。ここではピーナッツ食べ放題で、ピーナッツの殻を床に落とすのがマナーです。なので、床がピーナッツの殻だらけ! 夜のバーでは暗くて床がよく見えず…しかしよく見ると床にはピーナッツの殻がビーッシリ!! 日本では考えられない面白いマナーですよね!

都市のオアシス!ライトアップが美しい「CHIJMES」

かつてカトリック系の女子校だった「CHIJMES(チャイムス)」。現在では、レストランやバーが入った複合施設に。
クラシカルな建物と緑豊かで穏やかな雰囲気が、オアシス的な場所として人気のスポットになっています。ライトアップされた元教会の雰囲気が素敵で、施設内には美味しいレストランもたくさんあるので、ディナーに訪れるのがおすすめです。

若き才能を紹介!シンガポールブランドを扱う新施設「Design Orchard」

オーチャードに今年オープンしたばかりの「Design Orchard(デザイン・オーチャード)」。シンガポールの若き才能を紹介するセレクトショップです。お洒落な洋服や雑貨が揃っているので、ショッピングにおすすめ。

動物との距離が近い!スリル満点の「ナイトサファリ」

シンガポールといえば、定番であり、大人気の「ナイトサファリ」。今回、2度目のナイトサファリでしたが、コースが変わって新鮮な気持ちで楽しめました。スリル満点、動物を間近に観察できるので、子供連れにもおすすめです。

1/3ページ

最終更新:8/22(木) 15:21
with online

記事提供社からのご案内(外部サイト)

withonline

株式会社講談社

2018年12月号
10月26日発売!

定価680円

メインターゲットの20代オシゴト女子の
幸せなライフスタイルを「with」が
全面サポートします!

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事