ここから本文です

2019年上半期のベストチーク、アイブロウ、アイライナーって?

8/22(木) 20:05配信

集英社ハピプラニュース

【メイクアップ部門】チークカラー

カラーアイテムもパーツアイテムも、“これさえあれば”という、頼りがいのあるものばかり

【写真】40代をきれいにするメイクアップ法

<<BEST 1>>
☆セルヴォーク カムフィー スティック ブラッシュ 02

「血色のある肌は若々しさのポイント。それが理想だけど、ない場合はメイクで作るしかない。ポイントはメイクで作った血色ではなく、あくまでも“本物の血色”のように見えること。これは色も質感も本物の、そして大人の頬にふんわりとした優しい可愛らしさが生まれる。直接つけて、指でサッサッとのばすだけでOK」(ヘア&メイク/ライフスタイルデザイナー藤原美智子)。「しっとりした質感ながら肌にのせるとパウダリーに仕上がる。頬の中央に逆三角に入れると、パーツがキュッと内側に寄ったような錯覚が起きて、求心的な顔立ちに」(美容エディター前野さちこ)。自分の狙いどおりにのばせるスティック。¥3,500

<<チーク BEST 2>>
☆ポール & ジョー ボーテ ジェル ブラッシュ 04

「ジェル状のプルプルなテクスチャーが気持ちよくて、やみつきに。色合いも絶妙でくっきりとつくのではなく、内側からジワ~ッと自然に発色してくれる感じで仕上がるので、不器用さんでも大丈夫! 好感度がぐっとアップするので、ぜひとも大人女子にトライしてほしい」(美容家 小林ひろ美)。水系成分80%でクリアで透明感のある発色。¥3,000

<<チーク BEST 3>>
☆SUQQU シマー リクイド ブラッシュ 03

「アラフォーでもピュアに見られたい日は、淡いコーラルが肌と一体化して、少女のような雰囲気を演出できるコレ。ほどよいゆるさのリキッドで、濃くも薄くも調整できるし、つける場所もコントロールしやすい」(ビューティエディター入江信子)。みずみずしいけど密着度もあり、くずれの心配なし。ポンプ式で、一度に塗布する量を調節できる。¥3,900

【メイクアップ部門】アイブロウ

<<BEST 1>>
☆イプサ クリエイティブ アイブロウ エレメンツ

「3つのアイテムを重ねるだけで、立体的な眉メイクが完成。どのアイテムも、ほどよく弱めなので、重ねて完成させるのにテクニック不要! なかでもリキッドのシアー感が◎」(ヘア&メイクアップアーティスト山本浩未)。「眉メイクさえ高い完成度をマークすれば、美人度は3割増しで洗練度は5割アップ、さらに見た目年齢も- 5 歳になるのを実感させてくれる究極の眉キット。3点で少しずつ仕上げるから失敗する可能性も無限小で、かえって時間のロスがない」(美容エディター・ライター近藤須雅子)。リキッド・ペンシル・マスカラのセット。¥5,000

1/2ページ

最終更新:8/22(木) 20:05
集英社ハピプラニュース

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事