ここから本文です

記憶が消える!? 『グランベルム』第8話あらすじ&予告カット公開!

8/22(木) 12:40配信

アニメージュプラス

2019年7月5日(金)から“アニメイズム”で放送が開始したアニメ『グランベルム』の、8月23日(金)放送の第8話のあらすじと先行カットが到着した。

【関連画像】『グランベルム』第8話の先行カット(6点)

本作は『Re:ゼロから始める異世界生活』のイラストを担当する大塚真一郎と、同作のTVアニメで監督を務めた渡邊政治によるオリジナルアニメ。
水晶との戦いで苦戦する満月と九音はどうなるのか!?

■第8話「魔術師になるということ」

<あらすじ>
水晶と戦う満月と九音は水晶の不気味な雰囲気に押され、苦戦するも切り抜ける。
新月の家で目を覚ました満月は、寧々からのメッセージに気づき家を訪ねる。
昨夜の戦いを振り返るも、寧々からアンナについての記憶が消えてしまっていた。
違和感を覚えた新月たちは、急いでフーゴの家に向かう。

<キャスト>
小日向満月:島袋美由利、新月エルネスタ深海:種崎敦美、アンナ・フーゴ:日笠陽子、袴田水晶:悠木碧、ロサ:赤﨑千夏、林寧々:久保ユリカ、土御門九音:石見舞菜香、林菜々:木村珠莉、林美々:春日望、小日向希望:赤尾ひかる、クレア・フーゴ:高野麻里佳、サーシャ:内山夕実、土御門四翠:田村ゆかり

(C)Project GRANBELM

アニメージュプラス 編集部

最終更新:8/22(木) 12:40
アニメージュプラス

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事