ここから本文です

【J1展望】鳥栖×神戸|世界的名手F・トーレスの引退試合は、豪華共演者を迎えてのシビアな一戦に…

8/22(木) 18:08配信

SOCCER DIGEST Web

鳥栖――現役最後の試合でゴールは生まれるのか?

J1リーグ24節
サガン鳥栖 - ヴィッセル神戸
8月24日(金)/19:30/駅前不動産スタジアム
 
サガン鳥栖
今季成績(23節終了時):16位 勝点24  7勝3分13敗 20得点・34失点
 
【最新チーム事情】
●F・トーレスのラストマッチ。現役最後の試合でのゴールは?
●共演者も豪華。イニエスタ、ビジャらかつての同僚が華を添える。
●勝点差2での残留争い。もうひとつのシビアな戦いが……。

【F・トーレス PHOTO】エル・ニーニョ、笑顔の引退会見


【担当記者の視点】
世界的な名手として一時代を築いたフェルナンド・トーレスの現役ラストマッチ。鳥栖がそのような世紀のイベントの舞台となることは誇らしい。相手は、スペイン代表としてともに戦ったアンドレス・イニエスタやダビド・ビジャを要する神戸となれば、世界中が注目する一戦とも言える。
 
 とはいえ、お互いに置かれている立場は残留争いを繰り広げているチーム同士。その差は勝点差2しかない。勝利した方が上位に位置するとあり、盟友のラストマッチとはいえ、神戸も敗れていいわけではない。トーレスが意地のゴールで、鳥栖を勝利に導くことはできるのか。

神戸――懸念はクエンカとマッチアップする右サイド

J1リーグ24節
サガン鳥栖 - ヴィッセル神戸
8月23日(金)/19:30/駅前不動産スタジアム
 
ヴィッセル神戸
今季成績(23節終了時):15位 勝点26 7勝5分11敗 36得点・39失点
 
【最新チーム事情】
●前節の浦和戦は3-0で快勝。新加入の酒井がデビューを果たした。
●左ふくらはぎを痛めていたビジャが戦列復帰。
●イニエスタもトーレスのラストマッチへの想いは強い。
 
【担当記者の視点】
 F・トーレスのラストマッチとして話題に上がるが、一方で15位、16位の重要な一戦でもある。負ければ、順位が入れ替わり、プレーオフ出場圏に沈む。是が非でも勝ちたい試合だ。
 
 前節の浦和戦は3-0の快勝で、フィンク監督は「満足している。いろんな面でうまくいった」と手応えを感じていた。それだけにシステムの変更や大きなメンバーの入れ替えはなさそうだ。

 ビジャ、イニエスタ、酒井、フェルマーレンが並ぶ、強烈な左サイドを活かせばゲームを支配するのは難しくはない。ただし懸念は、クエンカとマッチアップする右サイドの守備。ハイポジションを取りがちな西の背後を、カバーできるかがポイントだ。山口には相当な運動量が求められる。

最終更新:8/23(金) 11:11
SOCCER DIGEST Web

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事