ここから本文です

サンチェスのインテル移籍交渉が難航? マンUが給与負担割合の変更を要求か

8/22(木) 11:00配信

フットボールチャンネル

 マンチェスター・ユナイテッドに所属する30歳のチリ代表FWアレクシス・サンチェスは、まもなくインテルへ移籍する見通しだ。しかし、現地時間20日にメディカルチェックを受けるとの情報が流れながらも、まだ移籍は公式発表されていない。その理由について、21日に伊メディア『フットボールイタリア』が報じた。

【写真特集】世界最高の選手は誰だ! プレイヤー能力値ランキング(1位~50位)

 同メディアによると、ユナイテッド側が昨夜、突然取引内容を変更してきたという。買い取りオプション付きのレンタル移籍になることは変わらないが、サンチェスの年俸負担の面で交渉が難航している模様。当初はユナイテッド側が75%支払う条件だったが、両クラブで半々にするとの考えを示し、給与負担割合の変更を要求してきたようだ。

 2018年1月にヘンリク・ムヒタリアンとのトレードで、アーセナルからユナイテッドに加入したサンチェス。しかし、昨季は怪我で離脱する期間が多い上に、出場しても結果を残せていない状況が続いていた。ユナイテッドとは2022年6月までの契約を残しているが、果たして移籍することになるのだろうか。

フットボールチャンネル編集部

最終更新:8/22(木) 11:00
フットボールチャンネル

記事提供社からのご案内(外部サイト)

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事