ここから本文です

東京駅の土産探しが便利に!新幹線改札横に「ギフトキヨスク東京」がオープン

8/23(金) 11:45配信

じゃらんニュース

日々目まぐるしく変化する東京駅に「ギフトキヨスク東京」が2019年8月7日(水)新たにオープンしました。
東京駅初登場となる中村屋の「生月餅」をはじめ、東京の風景がパッケージのチョコレートなど、東京土産にぴったりの商品が数多く揃っています!
お弁当・サンドイッチ・飲み物など定番商品の品揃えも充実しているそうですよ。今回は、「ギフトキヨスク東京」について詳しくお伝えします♪

お弁当や東京土産まで、間違いなしのラインナップ

東京駅の新幹線八重洲中央南口、改札横にオープンした「ギフトキヨスク東京」。定番から新商品まで、東京土産が勢ぞろいしています!東海道新幹線の改札横なので、便利なお土産店となりそうですね。
東京駅初登場の中村屋「生月餅」や、東京らしい風景をパッケージに描いた「トーキョースーベニアチョコレート」など、東京土産として間違いのないスイーツが手に入ります。
お弁当・サンドイッチ・飲み物などのデイリー商も豊富にあるので、お土産のほかに、新幹線で食べたいお弁当などを購入することもできますね!
このショップを覚えておけば一カ所でお土産からお弁当まで買えるので、買い物に時間と体力をとられることもありません!

注目の東京土産をご紹介♪

「東京ミルクチーズ工場」から登場する『ミルクチーズバームクーヘン』は、卵・米粉を使ったふんわりした生地に、牛乳をプラスしたしっとり仕立てのバームクーヘン。
牛乳のおいしさをしっかりと感じられる「東京ミルクチーズ工場」ならではの逸品だそうです。
料金/2,268円
「メリーチョコレート」の『トーキョーチョコレート トーキョースーベニアチョコレート』は、和の素材を使ったものや、ケーキをイメージしたチョコレートなど、レトロでモダンな東京の魅力が詰まった、今までにない味わいのチョコレートが揃っているそうです。
パッケージに描かれたトーキョーの風景もとてもキュート。パリの展示会でも大好評だったそうで、今回、東京駅初登場となります!
料金/6種 各540円
「中村屋」の『生月餅』も、東京駅初登場です! 長年培ってきた和菓子の技術を活かし、モッチモチ食感の生地で餡をくるんだ逸品。
中身の胡麻餡は、北海道産のあずきを使った風味豊かな餡に、香り高い黒胡麻のペーストをブレンドし、丹念に練り上げられて作られているそうです。素材が本来持つ風味や食感を大切にしたという、新しいタイプの月餅、ぜひ食べてみてくださいね♪
料金/5個入 756円、8個入 1,188円

1/2ページ

最終更新:8/23(金) 11:45
じゃらんニュース

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事