ここから本文です

果肉ゴロゴロ「絶品フルーツかき氷」9選!これを食べなきゃ夏は終われない!【東海】

8/23(金) 19:15配信

じゃらんニュース

8月も間もなく終わり。2019年も夏の終わりが近づいています!
夏らしいこと何もやっていない~!という方に、さくっと行けてオススメなのが夏の風物詩「かき氷」。
そこで今回は東海地方のフルーツかき氷をピックアップしてご紹介します!
自家製の生フルーツシロップたっぷりのかき氷や、良質の生のフルーツを惜しげもなく使ったかき氷など、どれも甘いのに後味はサッパリで心地よい♪
果肉ゴロゴロの贅沢気分も味わえちゃいますよ。
季節限定のメニューもあるのでお急ぎを!

1. 吾妻茶寮【愛知県名古屋市】

ミルクエスプーマと旬果の名作氷。
【極みるく 1180円】
製菓業の老舗、吾妻堂の4代目がプロデュースする和カフェ。毎朝、代表自ら北部市場で仕入れてくる旬果を贅沢に使った極みるくをはじめ、同店のエスプーマかき氷は今や名古屋を代表するかき氷の一つです。
「極みるく」はミルクエスプーマと旬のフルーツがふわふわシャリシャリの氷と相性抜群!中の氷には白みつがかかっています。
8月はぶどうやマスカット、日によっては高級サクランボの佐藤錦が使われることもあるとか!?
上品な甘さで最後の一滴までおいしく味わえます。
このかき氷を目当てに全国からファンが訪れ、多い時は2、3時間待ち。整理券を受け取り、待ち時間を利用して大須はじめ名古屋観光をしましょう。
<提供期間>通年
■吾妻茶寮
[TEL]052-261-0016
[住所]名古屋市中区大須3-22-33トヒチビル1階
[営業時間]11時~19時、土日祝~19時30分※いずれもLOは閉店30分前※季節変動あり
[定休日]火※8月はなし
[アクセス]地下鉄鶴舞線・名城線上前津駅8番出口より徒歩4分
[駐車場]なし
整理券配布:10時より店頭にて配布

2. しあわせ・かき氷店【愛知県あま市】

ふわふわ×とろとろWの口福。
【生フルーツシロップのかき氷いちご 800円】
八ヶ岳で食べた天然氷のかき氷に感動した店主が、地元でも提供できたらという思いでかき氷カフェをオープン。場所は名鉄甚目寺駅の北、県道124号線沿いです。
修業先の八ヶ岳・蔵元八義から取り寄せる天然氷と、自家製の生フルーツシロップのかき氷が開業するやたちまち評判に。
店頭ではいちご、マンゴーなど生フルーツの自家製シロップかき氷が7、8種類揃い、値段は800~1000円。他、せんじ阿波和三盆650円~もあります。
ふわふわ氷と、とろとろの生シロップが絶妙です!
<提供期間>シロップの種類は季節変動
■しあわせ・かき氷店
[TEL]080-5127-2641
[住所]あま市甚目寺桜田14
[営業時間]11時~17時
[定休日]夏季(~9/1)はなし※台風は休み
[アクセス]名古屋第三環状道甚目寺北IC上り出口より8分
[駐車場]10台
Facebook メニューや営業日について発信中

1/5ページ

最終更新:8/23(金) 19:15
じゃらんニュース

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事