ここから本文です

iPhoneで「このアクセサリは使用できない可能性があります」と表示された時の3つの対処法

8/23(金) 8:02配信

Suits-woman.jp

純正ケーブルを使っているのに「このアクセサリは使用できない可能性があります」!?

<お悩み>
iPhoneの純正のケーブルを使っているのに、ケーブルにつなぐと、「このアクセサリは使用できない可能性があります」という表示が出ることがあります。どうしたらいいのでしょうか。

☆☆☆

iPhoneをライトニングケーブルにつなげて充電しようとしたのに、エラーメッセージが出て充電ができなかったという経験はありませんか?表示の種類は「このアクセサリは使用できない可能性があります」のほかにも、「このアクセサリは使用できません」「アクセサリはサポートされていません」などと表示される場合もあるようです。今回は、このような表示が出てしまった時の3つの対処法をご紹介します。

<その1>ケーブルが劣化や故障していないか確認する

Apple純正のケーブルを使っているのに、「このアクセサリは使用できない可能性があります」というエラーメッセージが出てしまう場合は、ケーブルの劣化や故障が関係していることがあります。友達や家族の別のケーブルを使わせてもらって、それで問題なく充電ができれば、ケーブルの問題と断定できます。

もし、被膜が破れて端子部分が断線してしまっているなど、目に見える故障があるときは、すぐに使用を中断して新しいケーブルに交換するようにしましょう。

また、目に見える故障はない場合でも、対処法を試しても全く充電ができなくなってしまった時は、どこかで故障している可能性があります。ケーブルはアクセサリの中でも壊れやすいアイテムなので、取り扱いには注意が必要。ケーブルを使い始めてから年数がだいぶ経過している場合も、劣化が原因になっているかもしれません。

例えば、ケーブルを外すときにコード部分を引っ張って抜いてしまうと、端子部分が断線してしまったり、被膜が破れてしまったりする原因となります。ケーブルを抜く時は、必ずプラスティック部分を持って行なうようにしましょう。また、ケーブルがねじれた状態で常に充電していたり、充電しながらiPhoneを使用するのも、ケーブルの故障につながるようです。

1/2ページ

最終更新:8/23(金) 8:02
Suits-woman.jp

記事提供社からのご案内(外部サイト)

Suits WOMAN

小学館

2016年 秋号
10月5日発売

590円(税込)

働く30代のためのリアルライフマガジン。
マネー、美容、健康、デジタルなど
きちんと地に足の着いた“堅実女子”の
不安や悩みにきめ細かくお応えします。

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事