ここから本文です

「なぜMLSに?」 リーグ最強FWの“4人抜き弾”に感嘆の声「彼は素晴らしいと認める」

8/23(金) 19:33配信

THE ANSWER

リーグ得点王を独走するベラが圧巻スキル披露

 海外サッカー、米メジャーリーグ(MLS)、ロサンゼルスFCのメキシコ代表FWカルロス・ベラが圧巻の4人抜きゴールを決めた。リーグ公式が動画付きで伝えると、海外ファンからは「なぜ彼はMLSにいるんだ?」などと驚きの声が上がっている。

【動画】MLSのレベルを超越!? メキシコ代表FWベラが守備陣を翻弄、格の違いを見せつけた“4人抜き弾”の実際のシーン

 リーグ屈指の点取り屋が格の違いを見せつけた。20日(日本時間21日)のサンノゼ・アースクエイク戦、前半41分だ。エリアのやや外でボールを受けたベラ。ここからが圧巻だ。まずはスライディングで阻止しに来た相手をあざ笑うように華麗に交わし、エリア内に侵入すると、正面の選手を左足のタッチで交わし、GKと1対1を作る。さらにGKまで交わしたが、まだシュートを打たない。

 最後は戻ってきた相手まで翻弄し、最後は左足でチョコンと蹴り込んだ。この日の2点目で、今季は26得点でリーグトップを独走している。

「カルロス・ベラ、本当にえげつない」と感嘆をつづり、MLSは公式インスタグラムで動画付きで公開。ファンの驚愕を誘っている。

MLSの枠を超えるゴラッソにファンも感嘆「リーグに関わらず、これは美しい」

「今シーズン、最高の選手。間違いない」
「リーグに関わらず、これは美しい」
「なぜ彼はMLSにいるんだ?」
「ゴール・オブ・ザ・シーズン」
「彼は素晴らしいと、認めるよ」
「ディフェンダーたちにお悔やみを」
「彼は素晴らしすぎる」
「学校での僕」
「なんてゴールだ」
「ワオ……」

 時にそのレベルが揶揄の対象となることもあるMLSだが、このゴールばかりは観る者を唸らせたようだ。

 バルセロナの補強候補に名前が挙がったこともある30歳のベラ。2018年からプレーするMLSでは文字通り無双ぶりを見せつけている。

THE ANSWER編集部

最終更新:8/23(金) 22:08
THE ANSWER

記事提供社からのご案内(外部サイト)

THE ANSWER

株式会社Creative2

アスリートを目指す子供たちや競技者の育成とスポーツの普及をテーマとした総合スポーツニュースサイトです。

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事