ここから本文です

【東京ウォーカー】銀座で味わえる!ほぼ1000円のコスパ飯教えます

8/23(金) 12:00配信

ウォーカープラス

コスパ飯とは、「コストパフォーマンスに優れたご飯」の略で、「この値段でこのクオリティ!?」という驚きを感じる飲食体験にのみ与えられる称号。現在発売中の「東京ウォーカー9月号」では、昼も夜もほぼ1000円の東京・最強「コスパ飯」を掲載。

人気立ち飲み店「三 ぶん」の姉妹店、離亭 三ぶん

■ 豊洲市場で買い付け! 銀座とは思えない価格で楽しめる一流の味

銀座の一流料理がお手頃価格で楽しめる離亭 三ぶん(銀座)の「刺身盛り合わせ」(1500円)。豊洲市場で買い付けた天然ものの刺身は、脂ののりも味わいも上品。1杯500円から用意している全国えりすぐりの日本酒と一緒に満喫したい。

<ここが最強コスパ!>人間国宝の作家や北大路魯山人などの器や酒器を使用。料理や酒の味はもちろん、それを彩る器でも気軽に“本物”に触れられる。

■離亭 三ぶん(銀座)

住所:中央区銀座3-11-7石川ビル1F/TEL:090-3202-5744/営業:11:30~14:00(LO13:30)、17:00~23:00(LO22:00)、土・日曜・祝日14:00~23:00(LO22:00)/休み:なし/席:15席

この続きは現在発売中の「東京ウォーカー9月号」でチェック!お腹も心も満たされるあなたのお気に入りの最強コスパ飯が見つかるかも。(東京ウォーカー・角川アップリンク)

最終更新:8/23(金) 12:00
ウォーカープラス

記事提供社からのご案内(外部サイト)

東京・最強コスパ飯
焼肉の名店
カジュアル借金のワナ
美術館カフェに行こう。

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事