ここから本文です

ツナググループ・ホールディングス、「QUOカード」などの株主優待を「プレミアム優待倶楽部」に変更!最低限の保有株数で比較すると利回りは以前の2倍に!

8/23(金) 20:05配信

ダイヤモンド・ザイ

 株式会社ツナググループ・ホールディングス(6551)が、「QUOカード」の株主優待を「プレミアム優待倶楽部」のポイントに変更することを、2019年8月13日に発表した。

【詳細画像または表】

 ツナググループ・ホールディングスの株主優待は、毎年9月末時点の株主を対象に実施されており、内容は「100株以上の株主に『QUOカード』500円分を贈呈。200株以上を半年以上保有する株主には『QUOカード』に加えてオリジナルグッズを贈呈」というものだった。

 今後は、「200株以上の株主を対象に、保有株数に応じて『プレミアム優待倶楽部』のポイントを贈呈」と変更される。

 なお、「プレミアム優待倶楽部」とは、付与された株主優待ポイントを、専用サイトを通じて、食品や電化製品、ギフト、旅行・体験など2000点以上の多彩な商品の中から、好きなものと交換できるシステム。ここ数年、株主優待として導入する企業が増加している。

 ツナググループ・ホールディングスの株主優待の変更は、2019年9月末の株主を対象とする分から適用される。

ツナググループ・ホールディングスの株主優待の変更前と変更後
 (変更前)

  基準日
  保有株式数
  株主優待内容
  9月末
  100株以上
  QUOカード500円分
  200株以上
 ◆QUOカード500円分
◆(半年以上の継続保有で)オリジナルグッズ

 (変更後)

  基準日
  保有株式数
  株主優待内容
  9月末
  200株以上
  プレミアム優待倶楽部のポイント(2000ポイント)
  500株以上
  プレミアム優待倶楽部のポイント(3000ポイント)
  1000株以上
  プレミアム優待倶楽部のポイント(5000ポイント)
  備考
  ※ポイントは次年度への繰越が可能。繰り越す場合は、次年度の株主名簿に同一株主番号で
 200株以上保有する株主として記載または記録されている必要がある。
※ポイントは最大2年間有効。

ツナググループ・ホールディングスの株主優待利回りは? 
 ツナググループ・ホールディングスの2019年8月23日時点の終値は534円なので、株主優待利回りは以下のようになる(※変更前は「QUOカード」のみ考慮。「プレミアム優待倶楽部」のポイントは、1ポイント=1円として計算)。

 【変更前】
(100株保有の場合)
 投資金額:100株×534円=5万3400円
 優待品:QUOカード500円分
 株主優待利回り=500円÷5万3400円×100=0.93%

 【変更後】
(200株保有の場合)
 投資金額:200株×534円=10万6800円
 優待品:ポイント2000円相当
 株主優待利回り=2000円÷10万6800円×100=1.87%

  (500株保有の場合)
 投資金額:500株×534円=26万7000円
 優待品:ポイント3000円相当
 株主優待利回り=3000円÷26万7000円×100=1.12%

  (1000株保有の場合)
 投資金額:1000株×534円=53万4000円
 優待品:ポイント5000円相当
 株主優待利回り=5000円÷53万4000円×100=0.93%

 ツナググループ・ホールディングスの株主優待は、従来の「QUOカード」から「プレミアム優待倶楽部」のポイントに変更された。同時に、株主優待の権利獲得に必要な最低株数が200株(最低投資額10万6800円)にアップしているので、株主優待目的で保有していた人は要注意。ただし、必要株数が200株になったとはいえ、最低投資額は10万6800円と低めで、変更前に100株を保有していた場合は0.93%だった株主優待利回りが、変更後に200株を保有した場合には1.87%と2倍になるので、今回の変更を機に保有株数を増やすことを検討してもよさそうだ。

 ツナググループ・ホールディングスは、アルバイトの採用活動代行などの人材サービスを手掛けている企業。以前はツナグ・ソリューションズという会社名だったが、2019年4月にホールディングス化し、現在の名称に変わっている。2019年9月期(通期)の連結業績予想は、すべて前期比で売上高15.4%増、営業利益7.8%増、経常利益16.7%増、当期純利益27.0%増。

 【※2019年8月の株主優待の情報はこちら! 】
⇒【8月の株主優待の内容と利回りを調査(2019年版)】イオン、吉野家、ビックカメラなど人気銘柄のほか、「ガンダム」のQUOカードがもらえる新設銘柄にも注目

 ■ツナググループ・ホールディングス

 業種
 コード
 市場
 権利確定月
 サービス業
 6551
 東証1部
 9月末
 株価(終値)
 必要株数
 最低投資金額
 配当利回り
 534円
 200株
 10万6800円
 0.37%
 【ツナググループ・ホールディングスの最新の株価・株主優待の詳細はこちら! 】

 ※株価などのデータは2019年8月23日時点。最新のデータは上のボタンをクリックして確認してください。
※「必要株数」は株主優待の獲得に必要な株数、「最低投資金額」は株主優待の獲得に最低限必要な資金を指します。

ザイ・オンライン編集部

最終更新:8/23(金) 20:05
ダイヤモンド・ザイ

記事提供社からのご案内(外部サイト)

ダイヤモンド・ザイ

株式会社ダイヤモンド社

11月号:9月21日

定価730円(税込)

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事