ここから本文です

ユベントスDFの移籍交渉が難航? ローマ、ユース2選手の譲渡に納得せず

8/23(金) 9:00配信

フットボールチャンネル

 ユベントスに所属する25歳のイタリア代表DFダニエレ・ルガーニに関して、ローマとの移籍交渉が難航しているようだ。22日に伊メディア『フットボールイタリア』が報じている。

【写真特集】世界最高の選手は誰だ! プレイヤー能力値ランキング(1位~50位)

 移籍金2400万ユーロ(約28億3000万円)に加え、ローマの下部組織に所属する18歳MFアレッシオ・リッカルディと20歳FWザン・ツェラル(ローマユースからASチッタデッラに期限付き移籍中)の譲渡を要求していたユベントス。同メディアによると、この条件にローマ側が納得いっていないという。ローマ側としては、2選手の譲渡を受け入れる場合、移籍金を1000万ユーロ(約11億8000万円)に引き下げることを望んでいるとのこと。

 2015年6月からユベントスに在籍するルガーニ。昨季は公式戦20試合に出場し2得点を決めている。今年3月にはユベントスと2023年6月まで契約を延長していたが、今夏に移籍することになるのだろうか。

フットボールチャンネル編集部

最終更新:8/23(金) 9:00
フットボールチャンネル

記事提供社からのご案内(外部サイト)

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事