ここから本文です

久保建英が加入のマジョルカってどんなチーム? 本拠地は欧州で人気の観光地

8/23(金) 9:50配信

フットボールチャンネル

 レアル・マドリーからマジョルカに期限付き移籍することが発表された18歳の日本代表MF久保建英。過去に大久保嘉人や家長昭博がプレーしたクラブとして知られるマジョルカだが、果たしてどんなチームなのだろうか。

【動画】久保建英、鮮やかドリブルでゴール演出!相手DFを翻弄する超絶テクを披露

 マジョルカは、スペインのバレアレス諸島州パルマ・デ・マヨルカ(マヨルカ島)に本拠地を置くチームで、103年の歴史があるクラブだ。マヨルカ島は欧州で人気の観光地として知られ、温暖な気候であることからリゾート地でもある。2018/19シーズンはスペイン2部に当たるセグンダ・ディビシオンで戦っていたが、昇格プレーオフを制したことで、7シーズンぶりの1部復帰を果たしている。

 過去にはサミュエル・エトーやマルコ・アセンシオもプレーしていた。2002/03シーズンにはスペイン国王杯(コパ・デル・レイ)で優勝したこともある。果たして久保はマジョルカでどのような活躍を見せるのだろうか。

フットボールチャンネル編集部

最終更新:8/23(金) 9:50
フットボールチャンネル

記事提供社からのご案内(外部サイト)

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事