ここから本文です

話題の「崎陽軒のシウマイ弁当」 食事に酒のつまみに最強なこれだけの理由

8/24(土) 16:00配信

マネーポストWEB

「NHKから国民を守る党」の立花孝志代表が、自身に批判的な発言をしたマツコ・デラックスへの抗議の意味で、マツコの出演する番組のスポンサーである「崎陽軒」を不買すると自身のYouTubeチャンネルで表明した。すると、崎陽軒ファンから非難が殺到。同氏が「シウマイ」のことを「シューマイ」と表記した点も批判の対象となった。

 一方で、この騒動を受けてシカゴ・カブスのダルビッシュ有投手が、ツイッターで〈崎陽軒に罪はない気がする笑 てか良く新幹線乗るとき買ってたなー。また食べたい〉とつぶやくなど、「シウマイ食べたくなった」という声もネットに多数書き込まれている。ネットニュース編集者の中川淳一郎氏もその一人で、最近、新幹線車内でシウマイ弁当を食べ、その味に改めてうならされたという。

 * * *
 私の場合、東京駅から新幹線に乗る時の仕事とビールのお供としては、「マンゴーツリーカフェ」のガパオライスか崎陽軒のシウマイ弁当かで毎度悩みます。しかし、あんな騒動があっただけに、今回はシウマイ弁当一択でしょう!

 久々に食べてみたのですが、やはりビールに合いますね。今回、品川の段階で、私の座った列と前の列には合計8人の乗客がいたのですが、そのうち3人がシウマイ弁当で、もう一人が「炒飯弁当」でした。なんと崎陽軒率50%です! 立花氏のあの宣言が影響したのかどうかは分かりませんが、朝9時20分の段階でシウマイ弁当の残り個数はかなり少なくなってきました。まぁ、追加されるのでしょうが。

 シウマイ弁当を食べる前に、「助走」として別のつまみを食べながらビールを飲むのが好きなのですが、今回は「鳥麻」で串のネギ間、レバー、野菜つくねを1本ずつ買い、これを串から外して同行者とまずは半分ずつ分け、こちらでビールを楽しみます。

 これが終わったところでシウマイ弁当に取り掛かるのですが、まずは、ビールには合わない杏をさっさと食べ終えてしまう。続いて玉子焼きとカマボコをご飯の上に乗せ、醤油をかける。カマボコにはシウマイ用のカラシをつけると尚良し、です。これをちまちまと食べながらビールを摂取するのが、序盤の楽しみです。

1/2ページ

最終更新:8/24(土) 16:00
マネーポストWEB

記事提供社からのご案内(外部サイト)

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事