ここから本文です

SixTONESツアー名が読めないと話題 特別感あると感激の声も

8/24(土) 11:06配信

女性自身

SixTONESが8月23日、全国ツアーのスケジュールを発表した。さらにツアータイトルを明かしたところ、思わぬ反響が上がっている。

今月8日に開催された「ジャニーズJr.8・8祭り ~東京ドームから始まる~」でツアーの開催を発表していたSixTONES。Johnny’s netによると、10月の兵庫・神戸国際会館を皮切りに12月の沖縄・沖縄コンベンションセンターまで14都市・計18公演を行うという。

SixTONESは20年にCDデビューを果たすことが決定しているだけでなく、20日にYouTubeにアップされた「JAPONICA STYLE」の再生回数が公開約10カ月で1000万回を突破。世界的な活躍も期待されているため、今回のスケジュール発表に《SixTONESツアー!!!やったね!!!!》《SixTONES好きすぎてほんとにツアー楽しみ嬉しい早くライブ行きたい!》《ツアーのどっかでデビュー曲やったりするのかな》といった声が上がっている。

いっぽう発表されたツアータイトルは「Rough”xxxxxx”」。すると《SixTONESのツアー名毎回オシャンすぎて初見で読めないの草》《ツアータイトルが『 Rough“xxxxxx”』でSixTONESと“xxxxxx”がどちらも同じ読み方するのマジで難易度高すぎるだろ》など、読めないとの声が続出しているのだ。そのほかにも、《ラフ…キス6?》《ラフ“シックスエックス”》《「ラフ チョメチョメチョメチョメチョメチョメ」としか読めなくて頭抱えてる》と推理する人もいた。

ちなみに、正解は「ラフ・ストーンズ」と読むという。いっぽうで「Rough”xxxxxx”」と書いて「ラフ・ストーンズ」と読ませる独自のセンスに、感激するファンもいるようだ。

《ツアータイトルカッコ良すぎる件について(Xが6つなのもエモエモのエモエモエモエモ)》
《SixTONESの初見には絶対優しくない感じむちゃくちゃ好き。SixTONESを知ってる人しかストーンズって読めないし、今回のツアー名も知らないと読めないし、特別感あってめちゃめちゃ良い》
《どんなにかっこいいタイトル引っさげてきても、名前負けしない最高のツアーを作りあげてくれるSixTONESだから本当に楽しみしかない》

最終更新:8/24(土) 11:34
女性自身

記事提供社からのご案内(外部サイト)

女性自身

光文社

2883号・9月17日発売
毎週火曜日発売

特別定価430円(税込)

二宮和也 同棲開始!3億円新居購入
二宮和也 訴えていた恋人へのケジメ
美輪明宏 脳梗塞入院先から届いたメール

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事