ここから本文です

半年で20kgやせた!!桃田ぶーこさんの【ゆる糖質制限ダイエット】

8/24(土) 13:10配信

with online

『糖質』を制する者はダイエットを制す!?桃田ぶーこさんの【ゆる糖質制限ダイエット】
ゆるい漫画とともに、ダイエットの日々を綴っているブログが大人気の桃田ぶーこさん。

身長161センチ・体重85kgだった桃田さんがダイエットを決意したのは、体からの“SOS信号”だったそう。あまりにも太ってしまったことで、体に今まで感じたことのない不調が現れ“このままでは死ぬ”と本気で思い始めたのが『ゆる糖質制限ダイエット』でした。

『糖質制限』って難しそうなイメージがあるけれど、実際どんなことをするの?? 桃田さんの【BEFORE→AFTER】と共に見てみましょう!

◆161cm/85.3kgだったころの桃田さん

2年半で161cm/58kgに!!

【ゆる糖質制限ダイエット】桃田さんがやった5つのこと

1:糖質の少ない食材を選ぶ
2:カロリーは気にせずしっかり食べる
3:食べる順番を守る(もずく酢から食べる)
4:調味料と油をかえる
5:甘い間食を少しずつ減らしていく

【1:糖質の少ない食材を選ぶ】を詳しくチェック!

太る原因は糖質のとりすぎ!
“糖質とは、炭水化物から食物繊維を除いたものです。それまで糖質というのは「砂糖」や「砂糖が入っている甘いもの」のことだと思っていましたが違いました。

糖質は、野菜にもしょっぱいせんべいにも、あらゆる食品に含まれています。今まで私が好んで食べていたものが、ほとんどすべて糖質が多いことにとても驚きました。太る一番の原因はこの糖質。

食べ物をとると糖質によって血糖値が上がり、それを下げようとして膵臓からインスリン(ホルモン)が分泌され、余った糖を脂肪に変えてしまう。だから人は太るのです。
 
食品の三大栄養素のうち、食後に血糖値を上げるのは糖質だけ。たんぱく質と脂質は血糖値を上げません。つまり糖質を減らせばやせるというのが糖質制限ダイエットの仕組みです。”
次のページ>>桃田さんがやった方法の一つをご紹介!

大事なのは【糖質の少ない食材を選ぶ】こと!

“友人チェブ(※桃田さんの昔からの友人。桃田さんがダイエットを決意したときに『ゆる糖質制限』を勧める。)からおすすめされた糖質制限の本では、一日の糖質量の目標が3段階に分かれていて、私が選んだのは、朝と夜の主食を抜いて、一日の糖質量を70~100gにするスタンダードな方法。

「ぐっとやせやすくなり、続けるモチベーションが湧いてきます」と書いてあり、その言葉にビビッときて決めました。”

1/2ページ

最終更新:8/24(土) 13:10
with online

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事