ここから本文です

AKB48柏木由紀「『寝てないアピール』する男の人は苦手…」

8/24(土) 20:05配信

SmartFLASH

 AKB48の柏木由紀が、8月21日放送の『アッパレやってまーす!』(MBSラジオ)に出演した。

 番組では、男性に対する「こういうノリが嫌い」という話題に。柏木は「たまたまサッシー(指原莉乃)も同じことを言ってたんですけど、『寝てないアピール』をしてくる男の人」が苦手だと語る。

「握手会で『寝てないんだよね』って言ってくる人は、『なにアピール?』って思っちゃう」と明かす柏木。これに対し、共演者のケンドーコバヤシら男性陣は、「寝る時間けずって会いに来たよ(という意味では)」とフォローする。

 だが柏木は「仕事だったらわかるんですよ。『昨日飲んでて』と(かはだめ)。あと『今日ちょっと熱あるんだよね』っていう風邪ひいてるアピール。来なくていいよって(思っちゃう)」と告白。

 体調が万全でないのに握手会に来る男性に対し、「え、『大丈夫?』とかを(期待している)?」「どういう心理なんですか?」と、まったく理解できていない様子。

 見かねたケンコバは、「傷だらけでも立ち上がる自分(を見せたい)。少年漫画の影響がある」と男性心理を説明していた。

 男性ファンに対する疑問を述べた柏木だが、2017年9月29日放送の『ダウンタウンDX』(日本テレビ系)では、握手会の際、柏木がパイプ椅子にあぐらをかいて座ったままファンと握手する後ろ姿の写真が公開されている。握手会は両サイドをブースで仕切られており、ファンは前方からしか柏木を見ることができないのだ。

 当然スタジオでは「これはだめ!」「タバコ屋のおばちゃんやん」と非難の声が上がるが、柏木はこう主張する。

「握手会は一日中やるわけです。(私は)最年長で、正直、足腰も痛いしで考えた。(胸のあたりを示し)ここから上しかファンの人も見えないし、まず座ろうと思って。でもバレたらファンの人も悲しむから、(椅子の下に)台を3つぐらい重ねて、立っているふうにしてもらった。だからファンの人を傷つけてないと思う」

 あえてつらいアピールをする男性とは違い、無理をしないのが柏木流なのかもしれない。

最終更新:8/24(土) 20:18
SmartFLASH

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事