ここから本文です

この秋、ミニ財布に買い替え! グッチやエルメスなど憧れブランド6選

8/24(土) 20:31配信

集英社ハピプラニュース

いちご柄がキュートなグッチ、スタイリッシュなボッテガ・ヴェネタなど、心がときめく憧れブランドのミニ財布6選をご紹介します!

ハイブランド2019年【バッグ&財布】一気見せ

【GUCCI】

「大人のバッグの中からこの柄がちらりとのぞいたら、きっと可愛い!」(スタイリストS)
グッチのシグネチャーである「GGパターン」に、ストロベリープリントを加えた遊び心のあるデザイン。ライニングはライトピンクのレザーなので、開いたときもまた愛らしい。内側には、ジップつきのコイン入れ、お札入れ、カード入れが6カ所あり、収納力も申し分なし。カードケース(8.5×11×3)¥42000/グッチ ジャパン(グッチ)

【MICHAEL KORS COLLECTION】

「コンパクトなサイズに必要な機能がぎゅっと凝縮。手放せなくなりそう」(ライターH)
今季、マイケル・コース コレクションのラインから、ミニ財布が初登場。封筒をかたどったコインケースに、お札入れ部分は二つに分かれ、カード入れつきと、コンパクトながら収納力あり。使うほどに手にしっくりくるレザーの風合いも魅力。財布(7×9.5×2)¥54000/マイケル・コース カスタマーサービス(マイケル・ コース コレクション)

【BURBERRY】

「ヘアカーフではなくプリントなのが斬新! 新生バーバリーに注目しています」(スタイリストS)
デザイナーのリカルド・ティッシ氏のデビューコレクションで、ウェアとして登場したカウプリントを三つ折り財布にも。小さなシルバーの「トーマス・バーバリーモノグラム」がアクセント。内側にはお札入れと複数のカード入れが。財布「Small Cow print Leather Folding Wallet」(7×11×3.5)¥60000(予定価格)/バーバリー・ジャパン(バーバリー)

【HERMES】

「ずっと飽きのこないデザイン。美しい発色にもやっぱり惹かれます」(スタイリストS)
エルメスのコンパクトな三つ折り財布は、デザインはシンプルながら、極上レザーならではの美しい発色が目を引く。アイコニックな「カデナ」モチーフを小さく留め具にあしらったさりげなさも、大人心をくすぐるポイント。小銭入れは、内側にすっきりスマートに収納。財布「クリック」(11.5×12)¥257000/エルメスジャポン(エルメス)

1/2ページ

最終更新:8/24(土) 20:31
集英社ハピプラニュース

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事