ここから本文です

蛯原友里がトライ!40代からの夏のヘビロテ靴「サンダル」の遊び方って?

8/24(土) 22:32配信

集英社ハピプラニュース

一歩先行く旬カジュアルに、モデル蛯原友里がトライ! 今回は毎日のコーデに欠かせない夏のヘビロテ靴「サンダル」!

【写真】40代に似合う靴まとめ

1.STRAP SANDALS

[ストラップサンダル]の遊び方

・ヌーディ×ぺたんこならではの抜け感で、個性派アイテムにトライ!
・黒スエードのちょっとした“お出かけ感”が大人のデイリーに

素肌とのコントラストも美しい黒のスエードストラップ。¥78,000/レリタージュマルティニーク(ニコラス カークウッド)

夏のヘビロテNo.1! きれいめ黒のぺたんこサンダルの万能さを実感

サンダル、バッグ、カットソー。基本色でありながらブレることのない黒独特のパワーで、チェック柄スカートの華やかな個性を受け止めて。「スカートはハリのあるオーガンジー。素材が軽やかだから、色や柄は強めでも意外と着こなしやすいと思います」(徳原さん)。

サンダル¥78,000/レリタージュ マルティニーク(ニコラス カークウッド) カットソー¥11,000/サンスペル 表参道店(サンスペル) スカート¥89,000/ebure ピアス¥21,000/ショールーム セッション(マリア ブラック) バッグ¥117,000/ミューズ ドゥ ドゥーズィエム クラス 丸の内店(ザンケッティ)

2.SLIPPER SANDALS

[スリッパサンダル]の遊び方

・足を覆う面積が大きいから、重たく見えない白をチョイス
・リゾートカジュアルを都会っぽく、フェミニンシックを今っぽく!

乗馬ブーツで有名なブランドならではのエレガントさ。¥57,000/ギャルリー・ヴィー 丸の内店(サルトル)

右:リゾート映えするマキシワンピを足もとのきちんと感でデイリー仕様にシフト
「このワンピにビーサンだと完全にリゾート仕様になっちゃうけど、一気に街っぽくなるでしょ?」(徳原さん)。「それと肩がけカーディガンね! アラフォーになるとここらへん、隠したいじゃない?(笑) 旅用に買ったワンピースをふだんに着るアイデア、参考になる!」(蛯原さん)。

サンダル¥57,000/ギャルリー・ヴィー 丸の内店(サルトル) ワンピース¥46,000/ジャーナル スタンダード レサージュ 青山店(ナヌーシュカ) カーディガン¥28,000/リーミルズ エージェンシー(ジョン スメドレー) バッグ¥28,000/ebure(センシスタジオ) インナー/スタイリスト私物

左:完成度の高いシックなスタイルの時こそ、決めすぎない“はずしのひと技”が有効!

「ヒールサンダルでエレガントに着るのももちろん素敵だけど、スリッパならこなれ感が出てより旬度アップ」(徳原さん)。

サンダル¥57,000/ギャルリー・ヴィー 丸の内店(サルトル) ジャケット¥78,000/マディソンブルー ノースリーブニット¥24,000/リーミルズ エージェンシー(ジョン スメドレー) スカート¥16,000/ジャーナル スタンダード レサージュ 青山店(ジャーナル スタンダード レサージュ) 帽子¥15,000/マルティニーク ルコント ルミネ有楽町店(ラ メゾン ド リリス) サングラス¥28,000/ヴェルメイユ パー イエナ 日本橋店(エナロイド) バッグ¥24,000/ビームス ハウス 丸の内(セルプイ)

1/2ページ

最終更新:8/24(土) 22:32
集英社ハピプラニュース

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事