ここから本文です

八村塁も歓喜 鶴竜の“華麗3Pフォーム”にネット騒然「エグい綺麗」「しかも草履」

8/24(土) 21:03配信

THE ANSWER

ドイツ戦前の“始球式”で鶴竜が見せた美技が話題「めっちゃフォームキレイ!」

 バスケットボール世界ランク48位の男子日本代表は24日、31日開幕のW杯(中国)に向けた同22位・ドイツとの強化試合(午後3時試合開始・さいたまスーパーアリーナ)に86-83で逆転勝ち。歴代最多1万8355人が沸いたが、試合前に登場した大相撲の横綱・鶴竜が“始球式”で演じた3ポイントが美しすぎると話題に。「シュートモーション エグいほど綺麗」「しかも草履」とネットで反響を呼んでいる。

【画像】「エグい綺麗」「しかも草履」とネット騒然! 八村&ドイツ選手も喜んだ…横綱・鶴竜が放った“華麗3Pフォーム”の実際の写真

 横綱が思わぬ才能を発揮し、バスケファンを唸らせた。試合前に行われたシュートチャレンジ。最初に登場した白鵬はフリースローラインから1本目はリングに嫌われ、2本目は届かず。3本目を打った瞬間には「あー、ダメだ!」と声を上げた。“泣きの4本目”にゴール。大歓声が上がった。しかし、直後に登場したバスケ好きの鶴竜が度肝を抜いた。

 なんと3ポイントシュートに挑戦した。白の浴衣姿に足は草履。しかし、186センチ、157キロの体で跳び上がると、左手を添え、右手でキレイにボールを押し出す。お手本のようなフォームから弧を描いた1本目はリングに嫌われたが、2本目はネットを揺らす見事なゴールを披露し、歴代最多の観衆が詰めかけていた1万8355人のファンを沸かせてみせた。

 笑顔の八村はスタンドに向かって万歳をし、盛り上げるように促した。日本選手だけでなく、ドイツ選手たちも両手を挙げて驚いていた。これにはネットも騒然。「めっちゃフォームキレイやな…!」「手首のスナップまでいっている」「しかも草履」「シュートモーション エグいほど綺麗」「跳ぶ鶴竜!! すごいな!」と大盛り上がりだった。

THE ANSWER編集部

最終更新:8/24(土) 21:05
THE ANSWER

記事提供社からのご案内(外部サイト)

THE ANSWER

株式会社Creative2

アスリートを目指す子供たちや競技者の育成とスポーツの普及をテーマとした総合スポーツニュースサイトです。

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事