ここから本文です

山崎夕貴アナ2年ぶりに復帰! フジテレビ女性アナウンサーカレンダー発売

8/24(土) 7:00配信

ザテレビジョン

「フジテレビ女性アナウンサーカレンダー」の第7弾となる2020年度版が発売。2年ぶりに同カレンダーにカムバックした入社10年目の山崎夕貴アナを筆頭に、三田友梨佳アナら総勢19人の女性アナウンサーが登場する。

【写真を見る】7月は2年ぶりのカレンダー復帰となった山崎夕貴アナが、新美有加アナと夢の大橋で撮影

今回のカレンダーのテーマは、新しい風を意味する「-NEW STYLE-」。

2020年は東京オリンピック・パラリンピック開催に伴い、世界中から大勢の人が訪れるお台場。その魅力を届けるため、オールお台場ロケを敢行した。

お台場という街の魅力を再発見するだけでなく、フジテレビ女性アナウンサーの新たな一面を届けるべく“新しい風”という思いを込めて制作された。

カレンダープロデュースチームには、今回で3年連続担当となる新美有加アナを中心に8人のアナウンサーが参加。コンセプトや撮影場所、そしてスタイリングやメークに至るまで、普段テレビには映らない女性アナウンサーの魅力、さらにはお台場の魅力を最大限表現すべく、愛情たっぷり意欲的に制作に携わった。

「フジテレビ女性アナウンサーカレンダー2020 -NEW STYLE-」は、9月末から店頭販売開始。8月24日(土)には発売記念イベントも開催される。

■ 山崎夕貴アナコメント

──2年ぶりのカムバック。久しぶりのカレンダー撮影の感想は?

去年のカレンダーで、私は年齢制限によって卒業したと思っていたのですが、今年(来年のカレンダーで)なんとカムバックしました(笑)。

何年たってもポージングは苦手ですが、“花金に、2次会に向かう港区女子”という裏テーマを自分の中で設定してなんとか頑張りました。普段の私とは一味違う姿を楽しんでもらえたらと思います。

──カレンダーの見どころは?

今年の表紙は、それぞれのアナウンサーが“私服”で登場します。しかも全員がフジテレビ社屋の球体展望室“はちたま”に集合して一緒に撮影! 合成なし! 女性アナ大集合です!!

入社10年目の私が一番上の年次なので、センターを陣取ってボス感が出ていますが(笑)、それぞれの個性が出たとてもすてきな表紙に仕上がりましたのでご期待ください。

■ 三田友梨佳アナコメント

──カレンダー撮影の感想は?

一緒に撮影した同期の竹内友佳とは、プライベートで食事に行ったりすることはあっても、一緒に仕事する機会は最近なかったので、率直にうれしかったです。

撮影時にはサプライズでもう一人の同期、生田竜聖も来てくれて、3人でワイワイ楽しみながら撮影に臨むことができたので、自然な表情を撮っていただけました。

カレンダーに生田本人は登場しないのですが、実は生田のウクレレがこっそりと置かれているんです。同期3人の思いの詰まった1枚です!

──カレンダーの見どころは?

報道番組を担当しているため仕事では落ち着いた衣装が多いのですが、今回は真っ白なワンピース。かわいらしい衣装を着させていただきテンションが上がりました。

また、ピクニックに使用しているお皿やコップなどは、再利用できるものでエコなものにしています。世界的に広がるプラスチック削減の動きについては、普段から「Live News α」(毎週月~木曜夜11:40-0:25ほか、フジテレビ系)でもお伝えしています。いかにして日常に脱プラスチックを取り入れるか、エコなピクニックの形というのもこの写真を通して参考にしていただけたらうれしいです。

■ 新美有加アナコメント

──カレンダーの見どころは?

一番の推しは、総勢19人が球体展望室“はちたま”に集まった表紙です。2020年というお台場が一番盛り上がる年に、お台場に建つフジテレビとしても何か一緒に盛り上げていけないかと考え、今年は全ての撮影をお台場で行いました。

このカレンダーを見てくださった方が実際に訪れることができる場所で撮影をしたので、ぜひカレンダーを手に同じ場所ですてきな写真を撮っていただければうれしいです。

──2年ぶりにカムバックした山崎アナの印象は?

山崎アナは2018年版カレンダー撮影以来でしたが、2年前よりも艶っぽく、大人の色気と余裕がにじみ出ていました。愛されている人はどんどんいい表情になるんだなぁと、うらやましくなりました。

(ザテレビジョン)

最終更新:8/24(土) 7:00
ザテレビジョン

記事提供社からのご案内(外部サイト)

週刊ザテレビジョン

株式会社KADOKAWA

週刊ザテレビジョン39号
9月18日

定価:410円

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事