ここから本文です

手軽にエイジングケアできるスティック型美容機器が登場

8/24(土) 16:00配信

WWD JAPAN.com

中高年市場に向けた美容事業など手掛けるビーバイシー(B-by-C)は、“コアフィット”シリーズ第1弾として、スティック型美顔器「フェイスポインター」を発売した。

【画像】手軽にエイジングケアできるスティック型美容機器が登場

“コアフィット”は、新しい設計思想に基づいた美顔&美肌トレーニングメソッドや美顔器、EMS機器などを展開するビューティシリーズ。「フェイスポインター」は場所を選ばず簡単に使用でき、毎日2分間の使用で顔のコリを取って美顔に導くエイジングケアツールだ。

ペンのような形状で、片方の先端にはシングルのロッドが、もう片方の先端にはトリプルのロッドが付いている。ペンのように持ち、1秒に2回のペースでロッドを肌に当てて圧をかけることで、手では届きにくいコリの深い部分にピンポイントに、深くしっかりアプローチできる。

医療顧問陣と研究を重ねて設計された圧でダイレクトに筋膜にアプローチすることで、コリやリンパに働きかけるだけでなく、筋肉本来の位置や動きを取り戻し、顔のプロポーションを整えることをサポートする。

シングルロッドは後頭部・こめかみ・首や腕の付け根・鼻の横など、トリプルロッドは頬・目周り・口元・頭頂部など痛みに敏感な部位への使用に適している。

女性なら誰もが気になるたるみ・むくみ・ゆがみの原因は“筋膜の癒着による顔のコリ”ともいわれている。日本人に多い顔のコリは筋肉を硬直させ、たるみやゆがみにつながるケースもある。「フェイスポインター」はこの“筋膜の癒着”に着目して開発された。

最終更新:8/24(土) 16:00
WWD JAPAN.com

記事提供社からのご案内(外部サイト)

WWD ジャパン

INFASパブリケーションズ

2101号
2019年9月16日発売

定価500円(税込み)

「#モードって何?」にあの人はどう答える? あらためてファッションビジネスの基礎を定義

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事